ブログトップ | ログイン

愛知 名古屋の建築設計事務所 / 住まいの建築人・tajimaのイキヌキニッキ

tajima.exblog.jp

<   2010年 01月 ( 31 )   > この月の画像一覧

図渡し・現説

a0049695_2374183.jpg今日はGMマンションの大規模改修工事の現地へ。

大規模改修工事の施工業者を決める競争入札の前段階として、入札参加業者さんに現地を確認してもらいながら、どのように改修するかの仕様書や平面・立面などの図面、ボクの方で算出した参考の積算数量書などをお渡ししました。

このように現地を確認しながら設計内容の説明をすることを 「現説(げんせつ:現地説明)」と言い、設計図や仕様書を渡すことを 「図渡し(ずわたし)」 と言います。

今日はこの図渡しと現説を入札に参加していただく各業者さんに対して、1時間30分おきに1社ずつ行いました。

厳正な入札を行うには、談合の防止という意味でも入札参加業者がどんな会社なのかをお互いに知らない方がいいのです。

大きな問題もなく、図渡し・現説も終えました。
2週間ぐらいで見積りを出していただくことになっています。
by tajimbo | 2010-01-21 23:59 | GMマンション大規模改修

プランニング

今日も 「大西の家」 のプランニングを。

基本的なゾーニングはほぼ、これしかないな、と言うぐらいまで固まってきたのですが、階段の位置とそれに伴う玄関、車庫の位置関係が難しく、しっくりこない。

今回は2世帯住宅で、共用の玄関を1階に配置して、玄関入ったら1階の親世帯と2階の子世帯の階段へと分かれるプランニングなんですが、この玄関と階段とが、1階のプランと2階のプランとにうまいこと納まらない。
敷地の広さの問題もありますし。


何かを割り切ってプランニングすればいいんだけど、簡単に割り切る前に、粘らないと・・・。

粘って粘ってウンウン唸っていると、答えが見えてきます。

それは、画期的な解答かもしれないし、やっぱり無理だという解答かも知れませんが、粘って唸った先の解答はたぶん正解です。


設計工程の許す限り、もう少しだけ、粘ってみます。
by tajimbo | 2010-01-20 23:59 | 大西の家

JAL

ついに、JAL(日本航空)が破綻してしまいましたね・・。

事前調整型の破綻・再生ですので、今日、突然に、と言うわけではないので衝撃はないですが。



つい4~5年前でも、学生の就職人気ランキングでも上位にいた大企業ですが、戦後最大の破綻となってしまいました。
全面的に国が助けてくれるので、零細企業の経営者からすると 「いいね、大手は」 ということになってしまいますが、従業員の1/3はリストラされる予定ですので、現役社員の方々は不安がいっぱいだと思います。



そもそも就職人気ランキングなんて、企業の内情がわからない単なる学生の 「人気」 だけなんで、何の根拠もないランキングですね。
そんなランキングが毎年毎年出てくるのは、誰かにとってメリットがあるのだろうか。


バブル以降、氷河期、超氷河期と、就職活動がシビアで大変になってきているこのご時世、こんな根拠もないランキングで就職を希望する学生はいないと信じたいですが・・・。




ボク自身も就職先を考えた時、廻りの雰囲気に流されて、大手ゼネコンもいいな、と考えたことが一瞬あります。
でも、成績が伴わなかったのでそもそも大手ゼネコンなんて推薦されないので無理でしたが。
(ボクの大学はその当時、基本的に学校から一人、「学校推薦」をもらって面接に行きます。学校推薦が結構強力でしたので、ほとんどが就職決定という時代の末期でした。今は時代はさすがに難しいかもしれませんが)


その後、自分というものを考えた時、大手企業に行きたい、東京に行きたい、海外の有名大学に留学したい、なんていうことは一切思わなかったです。

自分に実力さえつければ、這い上がっていけばいい、と思っていました。

零細企業で1番になれないヤツが、名古屋で「すごいヤツ」と名が通らないヤツが、大手企業や東京に行っても所詮、知れてます。




山一証券しかり、JALしかり、人気大手企業でも破綻する可能性はあります。

難関の就職戦線を勝ち抜いたエリートがいる会社でも、です。

自分を磨いて、磨いて、個人としてどこに行っても通用する人間性をもっともっと高めないと、と思うこの頃です。
by tajimbo | 2010-01-19 23:59 | その他

練る

今日は 「大西の家」 のSさんと少々打合せ。

今までにA~G案、それぞれもF-3、G-2など枝番もついて20案近くになります。

随分とプランも洗練されてきたと思いますが、Sさんもボクも納得いくまでもう一息という感じでしょうか。

敷地に高低差があったりで、2世帯の共用玄関と2階子世帯への階段がなかなかクセモノですね。

練れば練るほど洗練され昇華していくようにプランがまとまっていくことを目標にもう少し頭に汗かきます。
by tajimbo | 2010-01-18 23:59 | 大西の家

外壁塗装の現地調査

a0049695_23373562.jpg今日は、工務店時代からお世話になっているお施主さまのご自宅へ、外壁塗装の塗り替えのための現地調査へ。
兄貴と塗装屋さんとでお伺いしてきました。

このお施主さまは、ボクが工務店時代に、ビルに入っているテナント工事をさせていただいたご縁です。
もともとは、富士ハウスに勤めていたボクの友人がこのお施主さまのご自宅を新築し、たまたまお施主さまがビルのテナント工事の依頼先を探していると友人に話したところ、ボクを紹介してくれ、テナント工事をさせていただいたという経緯なんです。
それ依頼、ボクが何かとご連絡をいただいている 「窓口」 なので、同行してお話しをお伺いしました。

今ではその富士ハウスは・・・なくなりましたね。
その友人は、富士ハウスが倒産するずいぶん前に転職していますので、倒産とは関係ないですが。



ちょうど築10年ほどで塗装の状態は悪くはないですが、10年分の経年劣化はしていました。
部分的に外壁に張られているタイルが割れていたり軒裏のボードが割れていたりしていました。

お施主さまもそろそろ外壁の塗り替えを検討されているということで、ウレタンやシリコン、フッ素塗料の資料などをお持ちして、現地を確認させていただき、各グレードの塗料で塗装した場合の見積りをお出しすることになりました。
by tajimbo | 2010-01-17 23:46 | 仕事

覚王山へ

今日は夕方から、春日井の会合の仲間数人と、覚王山へ。

今日は春日井だけでなく、愛知県内のその他の会合の人達との最初交流会。

これから一年近く、定期的に交流を深める会合があるのですが、今日はその第一回目の初顔合せ。

春日井だけでなく、その他の地域に同年代の仲間が増えるのが楽しみです。
by tajimbo | 2010-01-16 23:49 | その他

夕張市の行政

a0049695_22265811.jpg今日の夜、春日井市の「文化フォーラム春日井」(文芸館・図書館)で、春日井市役所が主催のパネルディスカッションを聴講してきました。

ちなみに、この 「文化フォーラム春日井」 は大手設計事務所の安井建築設計事務所の設計ですが、設計を取りまとめていたOさんは大学の大先輩で、数年前はちょくちょく会社の人たちと一緒に飲みに行っていました。



今日のパネルディスカッションは、「届け!夕張からの熱いメッセージ」 というタイトルで、あの夕張市の現役職員の方をはじめ、春日井市から派遣された職員、東京都や茨城県日立市から派遣された職員の方々がパネリストとして登壇し、行政破綻後の混乱の中に派遣された経験を語ってくれました。

夕張の行政が破綻した後、職員は269名から103名にまで減り、職員の給料も年収で40%程度減ったそうです。

それだけの人が一気にいなくなるにも係わらず、基本的な行政サービスを停止するわけにもいかないため、他の自治体から夕張に応援の職員が派遣されました。

春日井市は、全国の自治体に先駆けて職員派遣に名乗りを上げたそうです。

業務の内容やそのノウハウの引き継ぎもきちんとされないまま大量の職員が退職してしまったために、残った職員の方々は相当に苦労したようです。


破綻に至るまでのいきさつはいろいろと問題があったようですが、破綻後も役所に残って、少ない職員と少ない給料で頑張っている方の生の声を聞くと、「遠い北海道の他人事」 だと片付けてしまってもいけないなと思いました。



このパネルディスカッションは、春日井市長が市の職員に聞かせるために開催したのもあるのでしょう、市役所の職員と思われる人たちも大勢みえました。
by tajimbo | 2010-01-15 23:12 | その他

FRPグレーチング

a0049695_19345969.jpgスクリーンに使えないかということで、「FRPグレーチング」(ファイバーグレーチングとも言う)のカットサンプルを取り寄せました。

グレーチングとは、一般的には道路の側溝などにはめられている鉄製やステンレス製の格子状の蓋ですが、これはFRP(繊維強化プラスチック)製で、軽くて、錆びず、強度もあるというものです。

標準色でグレー、ライトグレー、ホワイト、クリアがあり、特注色ではレッドやイエローなど8色があります。
写真中央付近のややグリーンがかったものがクリア色です。

写真のサンプルの格子の穴は25x100mm程度の穴ですが、25x25mm、40x40mmの正方形の格子タイプもあり、格子が連続した版は1000x3000mmまでの大きさがあります。



a0049695_19522045.jpgFRPグレーチング自体が結構な強度があるので、そのまま穴のあいた床としてメンテナンス用のバルコニーにも使えます。

「小牧の家」 のサービスバルコニーにも使用しました。

写真は3階のバルコニーから見下げた写真です。
2階のサービスバルコニーのFRPグレーチングも透けて、地面に敷き詰めたグレーの砕石が見えます。


a0049695_1955296.jpg「山王の家」 では、透ける車庫の扉として使用しました。








床に使うだけではなく、風や視線は通しつつ、フェンスやスクリーンに使える材料です。

なかなか面白い材料なんですが、値段が高いのがネックなんですよね。
by tajimbo | 2010-01-14 20:00 | 建材情報

a0049695_17471864.jpg今日の朝は、突然の雪でした。

ほんの一時間ぐらいでこの通り。

子供はすぐに飛び出して雪だるまづくり。

ボクは、さぶいさぶいと震ってましたが、子供は・・・寒くないそうです。


今日の夜から明日の朝にかけてまた降るようなので、みなさんお気をつけください。
by tajimbo | 2010-01-13 17:54 | その他

新年会

今日は、会合の仲間とちょっと遅い新年会。

メンバーとその奥さん、彼女を連れて総勢14名。

とは言っても、大半のメンバーは正月1日から朝まで飲んでた連中です。

いつも美味しいお店に案内してくれるメンバーの一人が、今日も東区のお店をセッティングしてくれ、ピアノの生演奏を聴きながら、美味しい料理と美味しいお酒を頂きました。

メンバーのそれぞれがいろんなお店を知っているので、今年もいろんなお店を開拓できそうです。
by tajimbo | 2010-01-12 23:46 | その他