ブログトップ | ログイン

愛知 名古屋の建築設計事務所 / 住まいの建築人・tajimaのイキヌキニッキ

tajima.exblog.jp

<   2008年 05月 ( 31 )   > この月の画像一覧

社会見学

a0049695_19121671.jpg今日は、「長久手の家」 のCさんとプレカット工場へ 「社会見学」 。

プレカット工場が現場に近いのです。

ちょうど 「長久手の家」 の柱を加工中でした。


今回もクレテック金物工法です。

プレカットとは事前に構造体の柱や梁の加工を工場で行うことですが、全自動の加工機で次々と加工されていきます。


見てて飽きないです。
by tajimbo | 2008-05-21 19:18 | 仕事

模型製作

a0049695_23504771.jpg今日はひたすら模型製作。

もう、いくつ作ったか、覚えてません。

でも、納得いくまでは作らないと。
逆に、作らないと納得できない、ということですね。

作りながら考え、考えながら作る、その繰り返し。



先日、お施主さんに聞いたら、ハウスメーカーなどでは模型を作成する場合、「模型作成費」 を別途請求されるそうですね。

確かに、ハウスメーカー側は模型を作成しなくても 「いつもの形と色」 またはそれに近いモノとしてわかってますが、お施主さんは、「いつもの」 ではないのでわからないですよね。

ハウスメーカーとしたら、模型の作成はお施主さん側の都合、ということでしょう。
確かに、モデルハウスのこんな感じですよ、と言われれば何となくわかる、かも。


ボクら設計事務所の設計する家は、世の中にふたつとないものなので、模型でも作らないとわからないですよね。

だから設計事務所では、模型作成は必須業務。
設計者が作るものであれば、基本的に別途費用は必要ないものです。


そして、いくつ作るかは・・・納得するまで、です。
by tajimbo | 2008-05-20 23:49 | 仕事

現場それぞれ

a0049695_21421544.jpg今日は、朝から 「長久手の家」 のアンカーボルトの確認へ。

兄貴と一緒に確認しました。

本当は今日の午後からコンクリートの打設予定でしたが、雨が降り出しそうでしたので中止にしました。

コンクリートの打設は明日へ順延です。



a0049695_21423225.jpg長久手の後、「春日井・大留の家」 の監督さんから電話が。

大工さんが納まりを確認したとのことで、そのまま春日井の現場へ。

屋根の納まりを現場で大工さんと打ち合わせしました。

雨のことがあるので、屋根はとにかく早く納めるに限りますが、今日は雨が降るのでブルーシートで雨の養生をしてもらうようにお願いしました。
by tajimbo | 2008-05-19 21:55 | 仕事

模型

今日の午後は 「岡崎の家」 の打ち合わせ。

今までにプランはほぼ固まっているのですが、立面のデザインでなかなか絶妙な案がでていませんでした。


今回、どちらかと言うとオーソドックスなデザインでまとめた案での模型と、急遽思いついて、打ち合わせへの出発の2時間前ぐらいから作ったイメージ模型をお持ちして打ち合わせでした。

急ごしらえのイメージ模型の方が奥さまには好評で、もう少し作りこんで今回のオーソドックスな案と比較することになりました。

このブログを見て頂いている新旧のお施主さんからは、「どんだけ模型つくってるの?」と言われますが、まだまだつくることになりそうです。

お施主さまと自分自身が納得できるまで、模型、つくり続けます。
by tajimbo | 2008-05-18 23:40 | 仕事

建て方

今日は 「春日井・大留の家」 の建て方でした。

六曜の日柄的には仏滅なんですが、「建築吉日」 の週末でしたので。

日柄を気にされる方、されない方、いろいろです。

建て方などをするにはもってこいの 「建築吉日」 なんです。

a0049695_5421024.jpgあさ10時ごろの様子。

順調です。
大工さんが6人ぐらい入ってましたので、結構早く1階部分が建ちあがりました。


a0049695_5422896.jpg夕方5時ごろには屋根の下地となる合板張りまでいきました。

南側が庄内川で、屋根の上からの眺めは最高です。



a0049695_5424185.jpg夕方6時ごろには屋根の下地もほぼ終わりました。

大きな問題もなく、無事、建て方ができました。

建て方は、1日にして建物の骨組が建ちあがる劇的な変化の日です。

設計者、施工者とも、この建て方まで問題なく進めるために結構、気が張ってます。

建て方で問題あったら、大問題ですから。

無事建て方が済むと、ホッとしますね。
by tajimbo | 2008-05-17 23:59 | 仕事

安全運転

今朝、いつもの国道19号を事務所へ向かう途中、結構大き目の交差点の信号が黄色に変わったんです。

車はすぐには止まれない、ので黄色信号を突っ切りました。

赤信号ではないですよ。

よくある、微妙なタイミングです。

となりで同じようなスピードで走ってたトラックは、急にブレーキを踏んで信号を突っ切らずに止まったようで、

「トラックの急ブレーキの方があぶないがな」 と思い、横目で見ながらボクは突っ切りました。


『ウ~~~』


パトカーがいたようです。



周りを見渡すと、交差点に入ってた車の最後尾は、ボクのようで。

お目当てはボク、ですかね?

あちゃー、と思って、車を止めないといけないなーとパトカーを見たら、

『ウ~~~、ウ~~~、ウ~~~』

と3回ぐらいサイレンを鳴らしてパトカーは違う方向へ。


ひょっとして、お情けですか?

微妙なタイミングでしたので、「警告」 という意味合いですかね?



それにしても、何事もなく良かった良かった。

「捕まる」 以前に、安全運転、黄色信号では止まる、ですね。
by tajimbo | 2008-05-16 23:45 | その他

美容院

今日、久しぶりに美容院へ行きました。

髪がうっとおしくて、行きたいと思いながらもなかなか行けず。

髪を切るのが2ヶ月ぶりぐらいで、なおかつ、美容院へは10数年ぶり、かな?

ここ数年は、職人技の光る、床屋さんでしたので。

いやー、すっきりしましたー。


事務所の近くの美容院へ。

久しぶりに、ドキドキしましたよ。

きれいなおねえさんに切ってもらいたかったのですが、残念、男の人でした。



高校1年生から社会人数年は、高校の近くの美容院へ通ってました。7~8年。

アシスタントにきれいなおねえさんがいる、と聞いてから通ってました。

そのおねえさんも、アシスタントからお店のトップになって、結婚して辞めていきました。

2代目きれいなおねえさんも、同じ。

3代目きれいなおねえさんも、同じ。

きれいなおねえさんご指名で切ってもらってました。


そして、3代目まで見届けて、ボクもそのお店を卒業しました。




たまには美容院もいいもんですね。

今度は、ちがう美容院へ行ってみようかな。
by tajimbo | 2008-05-15 22:44 | その他

土台伏せ

a0049695_22204417.jpg「春日井・大留の家」 は土台伏せでした。

大工さんが、昨日出した墨に合わせて番号の付いた材料を割り振っています。



a0049695_22212919.jpg写真は土台の継手部分です。

この複雑な継手の加工も今ではプレカット工場で全自動で加工されます。
by tajimbo | 2008-05-14 22:26 | 仕事

基礎&基礎

a0049695_19372093.jpg「春日井・大留の家」 は基礎の養生を経て、今日は土台のための墨だしです。

大工さんが、墨つぼとレーザーを使って基準となる墨(基準線)を出しています。

建物の土台の位置と直角を出す大切な作業です。
この土台の墨が狂っていると、上モノがきちんと建たないですからね。




a0049695_19373971.jpg「長久手の家」 は、基礎の底盤のコンクリート打ちです。

土間屋(どまや)さんが、天端を均しています。

土間屋さんとは、床のコンクリートを打設するときに、レベルを確認しながらコンクリートを均すのを専門にしている左官屋さんです。

住宅では土間屋さんを入れることはほとんどないですが、ビルモノの現場では専門の土間屋さんが入ります。
特に暑い時期はコンクリートの乾きが早いので、ビルなどの広い面積を素早く均す専門の職人さんが必要なのです。
by tajimbo | 2008-05-13 20:08 | 仕事

配筋検査

a0049695_2020518.jpg朝一番に 「長久手の家」 の基礎の配筋検査。

特に問題なしです。


その後、プレカット屋さんの事務所でプレカットの最終打合せ。

うちのプレカット屋さんが現場から近いのです。

加工の段取りや納材の順序など、建て方に向けての打合せをしました。

今回、現場とプレカット屋さんとが近いので、来週Cさんと工場見学に行くことにしました。

大人になっての 「社会見学」 も、たまにはいいもんです。

設計者であっても、ものが作られる、まさにその現場を見ているのと見ていないのとでは、想像力に差が出ます。

建築がどのようにしてつくられるのか、理解せずに図面描いている設計者も多いのですよ。
by tajimbo | 2008-05-12 20:29 | 仕事