ブログトップ | ログイン

愛知 名古屋の建築設計事務所 / 住まいの建築人・tajimaのイキヌキニッキ

tajima.exblog.jp

<   2007年 12月 ( 30 )   > この月の画像一覧

同じ大須

a0049695_17495751.jpg同じ大須なので、近くを通りかかったのでパチリ。

大須の 「コメ兵」 です。

設計事務所時代に設計に携わったのがたしか8年ぐらい前。
27歳ぐらいの時ですね。
歳をとったもんだ。

チーフのChoさんと一緒に設計やってましたが、途中でChoさんが他の物件に抜かれて一人で夜な夜な設計してました。

大店法だとか、防災評定だとかの絡みもあり、市役所の特定審査課や消防本部とも毎日のようにやりとりしてました。
役所や消防の担当者にはよくいじめられました。
だけど、相当勉強になりました。

今となっては縁のない大型物件ですが、いい経験させてもらいました。
by tajimbo | 2007-12-20 18:06 | 仕事

道具を使いこなす

CADをもっと有効に使えないかと先日からいろいろと試行錯誤中です。

いつも使っているAutoCADはまずまず使えるとして、3次元CADをうまく使って、「作図」の時間を短縮できないかと思っています。

一般的な2次元CADは、一からの作図よりも、一度作図したものの修正・訂正の方が圧倒的に面倒です。
数十枚に展開された図面の中で訂正が発生すると、関連する図面のすべてをきちんと修正しないと図面間での 「不整合」 が発生します。

今年の建築基準法の改正によって確認申請の手続きが滞った一面に、この 「図面の不整合」 の扱いの厳格化もありました。


それよりもまず、設計者として、完璧は不可能だとしても、より完璧に近い図面を描けないかという思いがあります。

きちんと描かれていない図面では、施工者は少なからず混乱します。
不整合な図面で、どちらが正解なのか、とか。

施工者が、設計者に起因する不毛な混乱に振り回されるよりも、よりよい納め方などに意識を向けた方がよっぽどいい。



そこで、来年から、3次元CAD 「Revit」 の電話サポートを契約しました。

このソフトは、まだまだメジャーではないため、解説本は基本的なものが1冊しか出ていません。
使いながら具体的な内容をすぐに聞くことができるのと、インターネットを利用してこちらの画面をサポートの担当者が見ながら、電話でサポートもできるとのこと。

来年はこのソフトを使いこなしたいなーと思っています。
by tajimbo | 2007-12-19 23:58 | 仕事

そろそろ

もう、世の中、今年の〆に入ってますね。

メーカーさんなどが来年のカレンダーを持って、年内最後の挨拶に来ます。

ボク自身は、年内の〆はたぶん30日です。


時間としては途切れることなく来年につながっていきますが、

この時期は、今年の反省点、来年の改善点を考えます。

毎年反省点ばかりです。

こんなことではイカンな、これではマズイなという反省点が上がってくることで、

逆に理想とする仕事像が浮かび上がってきます。

この、「理想とする仕事像」 をより明確にとらえて、

それに近づくように来年に挑もうと思います。


と、まあ、今年の〆のようなこと書きましたが、今年はまだまだ終われませんね。
by tajimbo | 2007-12-18 23:33 | 仕事

大須は大須でも

a0049695_22403961.jpgこの1か月ぐらい休みがなかったのですが、昨日、「小牧の家」 の引き渡しも終わったことで、束の間の休息を頂きました。

今日の午後から、大須のスケートリンクへ行きました。

このところのフィギュアスケート人気で、ご多聞にもれず、うちの子も浅田真央ちゃんのファンです。

たぶんボクも高校生以来ですが、うちの子を初めてスケートに連れていきました。
うちの子は、最初から2回転ぐらいはできるつもりです。
まあ、結局は歩くのもままならなかったんですが。

でも、すっごく楽しかったようで、最高の笑顔でした。


久しぶりに遊びに連れていったのですが、やっぱり、仕事ばかりではいけないなーと思いましたね。
女の子はいつまで一緒に出かけてくれるかわからないですから。
by tajimbo | 2007-12-17 23:03 | うち

引渡し

a0049695_21195211.jpg今日は、「小牧の家」 の引渡しでした。

始まりは、2005年の9月。
「狭小住宅について、どのように思われますか。」というメールから始まりました。
当時はまだ、TAJIMA建築事務所の時です。

それから設計させていただいて、正栄工務店で施工させていただいて、2年以上かかってしまいました。
「そんなに急いでないから」、という言葉に甘えさせていただいて。


今日の引き渡しでは、お施主さんのMさんから日本酒まで頂いてしまいました。
「満足してます」 というお言葉も頂けました。


Mさんからは、「あと40年は現役で面倒見てくれ」 と言われていますので、死ぬまで現役でお付き合いさせていただきます。


ほんとに、ほんとに、ありがとうございました。
今後ともよろしくお願いいたします。
by tajimbo | 2007-12-16 21:51 | 仕事

建築相談

今日は、瀬戸市のKさまがお越しになり、建築相談でした。

土地を購入され、設計事務所の依頼先をご検討とのこと。

ゴマンとある設計事務所の中から、私を見つけていただきありがとうございます。


とりとめのないことをお話しさせていただきました。

依頼先選びの基準は人それぞれで、だれが一番ふさわしいと思えるかは難しいとは思いますが、何人かにお会いすると何となくでも 「この人がいいかも」 と言う人に出会えると思います。

信頼できる、よきパートナーが現れるといいですね。



実物の私と、ホームページのプロフィール写真の中の私との相違をご指摘受けました・・。

「だいぶ、ふっくらしてますね。」と。

写真を訂正するべきか、実物を訂正するべきか、来年の課題です。
by tajimbo | 2007-12-15 17:34 | 仕事

概算

今日は、「春日井・大留の家」 のお施主さん宅で、先日、施工会社から出てきた概算の内容を詰める打ち合わせでした。

この 「春日井・大留の家」 は建築条件付きの敷地で、施工会社は売主である建設会社と決まっています。
設計・監理は私の方で行うということで進めています。

出てきた概算は当初の予算よりは大幅にオーバーでしたが、中には、正栄工務店の単価の倍以上のものもありました。
 
今回の施工会社はどちらかと言うと建売や分譲が多く、ほとんどが 「自社仕様」 で建設されます。
その 「自社仕様」 から外れた仕様を入れると、明らかに高くなるのです。
どうやら、「自社仕様」 以外はほとんど経験がないために、自分たちの協力会社も 「自社仕様」 しかしない(できない)業者が多く、違う仕様だと、できそうな業者を探して下請とするために、利益や安全率が何重にも重なっているようです。

そりゃ、高くなりますわね。

減額案として、私の方から良心的な値段と力量の施工業者を紹介・推薦するか、別途工事としてその部分を直接施工にするなどを考えて元請けの施工会社へ交渉です。
by tajimbo | 2007-12-14 23:59 | 仕事

右腕

a0049695_2052989.jpg写真は、とあるCADソフトのインストールCDと、USBへ差し込むプロテクトキー。

これで、400万円ぐらい、たぶん。

車が1台買えますな。





自分自身の設計時間を確保するため、仕事の「右腕」を探し求めているのですが、(ボクは左利きなので「左腕」と言うべきだろうか?)、ひとつは、効率良く作図ができるCADを検討しています。
今現在、3次元CADとして「Revit」というソフトも試験的に触っているのですが、未だ実際の設計には導入できていません。
「意のままに」とはいきません。

このソフトは「アーキトレンドZ」。
主に木造住宅に強いソフトで、意のままに操れれば、相当強力なソフトのはずです。

まあ、どんな高価なソフトでも、使いこなせなければ「宝の持ち腐れ」。
高価なCADとはいえ道具ですので、使いこなせてナンボ。


開発元のソフトメーカーに問い合わせたら、12月末まですべての機能を使えるフルバージョンを貸してくれました。

早速、インストールして使いこなせそうか、確めてみようと思います。
by tajimbo | 2007-12-13 20:45 | 仕事

来年の準備

a0049695_22542710.jpg来年の手帳を買いました。

工務店時代から、小さな、いわゆるビジネス手帳を使っています。

毎年、システム手帳にしようかと悩み、丸善なんかでいろいろと見てみるのですが、結局はビジネス手帳に落ち着きます。



ボクが手帳に求めるものは、

1、胸ポケットに入る携帯性の良さ
2、現場で落として濡れても気にならないお手軽さ
3、地鎮祭や建て方の日程を組むのに必要な、六曜(大安・仏滅などね)の記載

ですね。
ビジネス手帳はオヤジくさいですけど、機能重視です。


来年は、記入できるスペースがちょっとだけ大きいものにしてみました。
この手帳への 「書き初め」 は、飲み会の予定でしたが。
by tajimbo | 2007-12-12 23:19 | 仕事

メンテナンス

今日は、前回の 「親知らず抜き」 から1年以上ぶりに歯医者に行ってきました。

歯の検診は半年ぐらいでやったほうがいいそうですが。

とりあえず、虫歯もなく特に問題はないようです。よかった。

最後にはクリーニングもしてもらい、すっきりとしました。


もうそろそろ、体のメンテナンスが重要になる年頃でしょうかね。
by tajimbo | 2007-12-11 23:10 | その他