ブログトップ | ログイン

愛知 名古屋の建築設計事務所 / 住まいの建築人・tajimaのイキヌキニッキ

tajima.exblog.jp

<   2007年 10月 ( 31 )   > この月の画像一覧

まつり

a0049695_22434395.jpg今日は、「春日井まつり」 でした。

春日井市では大々的に行う、市民祭りです。
市役所近辺でいろいろな催しが行われ、出店も出て、パレードも行われ、結構にぎわいます。

うちも、バスに乗って行ってきました。

天気も良く、久しぶりに自分自身も気分転換ができました。
by tajimbo | 2007-10-21 22:50 | うち

羽目板やフローリング

a0049695_21224222.jpg「各務原の家」 では、外壁のヒノキの羽目板も張られました。

この羽目板や上部の化粧梁は、お施主さんのSさんがご自分で防腐剤のキシラデコールを塗る予定です。


a0049695_21232013.jpg午後から、Sさんに現場に来ていただいて、諸々の確認をしていただきました。
実際に張るフローリングの梱包をほどいて、実物も確認いただきました。

さっそく夕方から、フローリングを張る 「基準墨」 を出しました。


細かく一面に張られるフローリングも、サッシ回りや間仕切り近くで小さな半端材が入らないように、床全体を見ながら割り込んでいます。

今回は幅90mmのフローリングですが、10枚張ったからと言って90mm x 10枚で900mmになるわけではなく、数mmは寸法が 「伸び」 ます。
そのあたりも加味しながら、割り付けをしています。
by tajimbo | 2007-10-20 21:51 | 仕事

大先生

今日、「長久手の家」 のCさんと、とある住宅の建設現場へ。

いつもの江本板金さんより、今回の 「長久手の家」 への採用を検討しているガルバリウムの外壁材を使った現場があるとのことで、場所を教えていただいて行ってきました。


監督さんや大工さんには了解いただいて、現場内を見せていただきました。
ガルバリウムの外壁は結構いい感じで、Cさんも 「これ、いいなあ」 とのことで、前向きに検討したいと思います。


たまたま大工さんもタバコタイム、せっかくなんで、いろいろとお話しさせてもらいました。

この建物は、愛知県内の住宅賞を何度も受賞されたり、どこぞの大学の先生もされている(らしい)「先生」 の設計だとか。

確かに、感心する部分もあり、出来上がるといい空間になるのかなという気もしましたが、大工さんの話を聞いていると、その仕事の進め方は、私の感覚では 「あり得ない」。

「先生」 は現場にくると、すでにとりついているサッシの大きさがイメージよりも大きいと感じたらしく、室内から見た開口を小さくするために、サッシの内側へ(ガラス面へかぶさるように)壁を作るように指示したとか。
(言葉では解りづらいですけど・・、あまりにも変なんです)


どう考えても、中途半端さは拭えないし、用意してあったサッシ枠を追加で加工し直したり、大工さんの手間は増えるし。
「先生」 は、その費用、どうするのでしょうか。


私が現場監督だったら、「ふざけるな」 ですね。

お施主さんは、それでいいのでしょうかね。

「先生」 だから、許されてしまうんでしょうかね。


それが 「先生」 の独りよがりだとしたら、そんな建築や建築家は、嫌いです。
by tajimbo | 2007-10-19 23:14 | 建築

ヨーヨー

a0049695_18151986.jpg「Tajima」 とネーム入りの、シルバーの特注ヨーヨーです。

ボクも左利きなので、浅香唯よりも、南野洋子のほうが好きでした。









a0049695_18155928.jpgなんちゃって。

コンベックス(巻尺)、です。

カッコはいいけど、現場向きではないです。

カッコつけたい設計者向きです。






a0049695_18275056.jpgちなみに、ボクのコンベックスは、これ。

2代目です。

現場で、足場の上からお隣さんの庭先へ落として怒られた経験から、ベルトに通す黒いホルダー付です。

これも 「Tajima」 入りです。
by tajimbo | 2007-10-18 18:36 | 仕事

タマには高いところも

a0049695_19405999.jpgとあるマンションの屋上から。

名古屋駅周辺の高層ビル群が一望できました。
高層ビル群とは言っても、これくらいですが。

小さい頃は、一番左の 「住友生命名古屋ビル」 がすごーく高かったんですけどね。
by tajimbo | 2007-10-17 19:54 | 建築

内部の仕事

a0049695_21464720.jpg「各務原の家」 では石膏ボード張りや棚の取り付けなど、内部の造作工事が進んでいます。

吹き抜け上部の窓から、シャープな光が差し込んでました。

a0049695_2147575.jpg「小牧の家」 では、大工さんによる内部造作工事はほぼ終わり、塗装工事の下地処理に入りました。

石膏ボードのジョイントやビス頭をパテ処理しています。


a0049695_21471684.jpg写真は、ボードのジョイント部分に、塗装が割れないようにメッシュ状の「寒冷紗(カンレイシャ)」 を貼った上からパテ処理をしているところです。

パテ処理は、壁面が平滑になるように、パテをやって、ペーパーでこすってと、数回行います。
by tajimbo | 2007-10-16 21:57 | 仕事

便器

a0049695_1815322.jpg今日、INAXの営業マンが事務所に来ました。

先日、「長久手の家」 のCさんとショールームに行って、この 「サティス・カラーズ」 が気に入ったのでこれにしよう、と言うことになったのだけど、ウォシュレットのリモコンがあまりにもフツーだったのでやめたんだよ、って伝えました。

「言われてみれば、便器はこれだけ挑戦的なのに、リモコンがイケテナイですね・・・」と営業マン。

「一応、報告しておきます。」 とのことなので、いつか、カラーズ用のリモコンが出る、かも?
(Cさん、期待はせずに、現場で発注する最後の最後まで待ってみますかね?)




でも、このカラーズ、INAX名古屋支社では年に1・2個しか出ないとのこと。
これを採用するのは、よほどのマニアということでしょうか。



ちなみに、この 「サティス・カラーズ」 、実は、プロ野球・広島カープの嶋選手が開発のきっかけだったとか。

嶋選手はINAXの中国支社の支社長?と仲がよく、自宅の建設にあたって、便器に 「カープレッド」 を入れようということで、特注したそうな。

それが意外にも評判だったので(誰に?)、全国展開したとのこと。


INAXの営業マンが言ってたので、ホントだと思いますが。
by tajimbo | 2007-10-15 18:35 | 仕事

静かな現場

a0049695_21501060.jpg今日は午前中、「小牧の家」 のお施主さんと、塗装前の現状を見ながら、外壁塗装の色の仕様の最終確認をしていただきました。

現場って、いつもは釘打ち機や丸ノコの音が響いてますが、日曜日の現場は、静かです。

静寂な現場も、いいもんです。
by tajimbo | 2007-10-14 22:12 | 仕事

運動会

a0049695_044772.jpg今日は、うちの子たちの運動会でした。

小さい子たちが無邪気に一生懸命になっている姿を見るのは、気持ちがいいいですね。

うちの上の子は、一生懸命にかけっこして先頭を走ってたのですが、すっ転んで、ベソかいてました。



午後からは、事務所で 「春日井・大留の家」 の図面と模型作り。

夜20時から23時30分ぐらまで打ち合わせでした。


今日もハードな一日でした。
by tajimbo | 2007-10-13 23:59 | うち

キッチンなど

午後から 「長久手の家」 のCさん一家と、トーヨーキッチンのショールームへ。

前回、Cさんがご自分たちでショールームへ行かれて、見積りを出してもらっていた内容の詰めと仕様の確認、変更などを。

サイズを2550にするか、2700にするかで悩みましたが、作業スペースが広く取れる2700にしました。

今回は、天井高とダクトルートの確保がちょっとだけ難しいので、レンジフードのタイプをどうするかもショールームで実物を見て、決めました。
レンジフードはちょいと、「?」 なところがありましたが。

トーヨーキッチンは 「カッコよさ」 が売りなので、納まりなどの些細なところでは 「?」 の部分もあります。
(過去にカッコイイ、シャワーブースを入れたときに経験済みです。)

納めるときの現場サイドのフォローが必要ですね、やっぱり。

キッチンの製品自体は、問題ないと思います。


a0049695_1928117.jpgその後、グローエの水栓を見に金山へ。

グローエ自体は名古屋にショールームを持たないので、グローエの特約店へ。

やっぱり写真で見るより、現物を見ないと判断できないものも多いです。
カタログなどの写真ではカッコいい感じで良く見えるのですが、質感とかサイズなどは、百聞は一見にしかず、ですね。
by tajimbo | 2007-10-12 19:59 | 仕事