ブログトップ | ログイン

愛知 名古屋の建築設計事務所 / 住まいの建築人・tajimaのイキヌキニッキ

tajima.exblog.jp

2010年 12月 18日 ( 1 )

雨戸

雨戸って、どれ位の割合で皆さん、付けられるんですか?

リフォームのお施主さんから聞かれました。

ボクが設計させて頂くお施主さまの家では、ほとんど付けません。
雨戸って、なかなか、デザイン的に使い辛いんですよね。
「雨戸!」って主張するんですよね。

でも、特にリフォームの場合は、古いサッシは水密性、気密性が今のサッシほど良くないので、引き違い窓の場合、台風などの時にはサッシの下から雨が吹き上げてきます。

それを経験されているお施主さまは、台風の時には雨戸が欲しい、と言われる事が多いです。


でも、どちらかと言うと若いお施主さまは、あまり気にされない方が多いです。

最近のサッシは水密性、気密性がかなり良くなっているのと、ベアガラスが当たり前になってきているので、サッシ自体が、ガラスの重さもあってカタカタしにくいのもあります。

雨戸を付けるのにも一カ所当たり、数万円は掛かります。

一年で、雨戸が必要な日がどれだけあるか、と考えると、お金掛けるまでもないか、という判断になりやすいですね。
by tajimbo | 2010-12-18 23:59 | 建築