ブログトップ | ログイン

愛知 名古屋の建築設計事務所 / 住まいの建築人・tajimaのイキヌキニッキ

tajima.exblog.jp

2010年 02月 09日 ( 1 )

CADセミナー

今日の午前中、うちの事務所のコピー機から電話機、CADソフトまで導入している大塚商会主催のフェアに行ってきました。

IT関連の事務機器からソフトから、いろいろなものが展示・デモンストレーションなどがある中、ボクはCADソフトの体験セミナーへ。

a0049695_22302853.jpgこのソフト、ボクのパソコンには最新版が常備されているのですが、ほとんど使ってません・・・。

機能の把握や新しい操作に慣れるのに時間がかかるので、忙しさを理由に敬遠していまして・・。

体験セミナーで操作感覚などに慣れて再挑戦しようかと思い、参加したのです。



このソフト、実はスゴイ。
木造の構造的な計算や、法規的な計算までも自動でやってくれます。
いろんな事ができる、マルチなソフトです。
今更ながらに気づきました。


でも、どんな良い機能があっても使う側がきちんと理解・把握して「使う」ことをしないと、本当の設計はできません。

怖いのは、中身をきちんと理解せずにソフトの性能に頼ってしまうと、出来上がったものをそのまま鵜呑みにして、ソフトの結果が正解だと思ってしまうことです。

ですので、きちんと経験を積んで建築を理解できるまでは若い人には使わせない方がいい、そんなソフトですかね。
by tajimbo | 2010-02-09 22:42 | 仕事