ブログトップ | ログイン

愛知 名古屋の建築設計事務所 / 住まいの建築人・tajimaのイキヌキニッキ

tajima.exblog.jp

2010年 01月 17日 ( 1 )

外壁塗装の現地調査

a0049695_23373562.jpg今日は、工務店時代からお世話になっているお施主さまのご自宅へ、外壁塗装の塗り替えのための現地調査へ。
兄貴と塗装屋さんとでお伺いしてきました。

このお施主さまは、ボクが工務店時代に、ビルに入っているテナント工事をさせていただいたご縁です。
もともとは、富士ハウスに勤めていたボクの友人がこのお施主さまのご自宅を新築し、たまたまお施主さまがビルのテナント工事の依頼先を探していると友人に話したところ、ボクを紹介してくれ、テナント工事をさせていただいたという経緯なんです。
それ依頼、ボクが何かとご連絡をいただいている 「窓口」 なので、同行してお話しをお伺いしました。

今ではその富士ハウスは・・・なくなりましたね。
その友人は、富士ハウスが倒産するずいぶん前に転職していますので、倒産とは関係ないですが。



ちょうど築10年ほどで塗装の状態は悪くはないですが、10年分の経年劣化はしていました。
部分的に外壁に張られているタイルが割れていたり軒裏のボードが割れていたりしていました。

お施主さまもそろそろ外壁の塗り替えを検討されているということで、ウレタンやシリコン、フッ素塗料の資料などをお持ちして、現地を確認させていただき、各グレードの塗料で塗装した場合の見積りをお出しすることになりました。
by tajimbo | 2010-01-17 23:46 | 仕事