ブログトップ | ログイン

愛知 名古屋の建築設計事務所 / 住まいの建築人・tajimaのイキヌキニッキ

tajima.exblog.jp

2010年 01月 03日 ( 1 )

肌色

最近知ったのですが、今では色鉛筆やクレヨンに 「肌色(はだいろ)」 って無いんですね。

なんでも差別につながるということらしいのですが・・・今では 「ペールオレンジ」 とか 「ライトオレンジ」 とか言うらしいです。

言葉って、使う側はそのつもりが全くなくても、受け取る側に差別だと受け取られてしまうと、差別になってしまう。
差別用語って難しいですね。



その 「ペール」 とは淡いとか薄いという意味だそうですが(知らなかった・・)、そう言えば、以前からTOTOの便器や洗面器などの衛生陶器の色で代表的なものに 「ペールホワイト」 がありました。

a0049695_0425610.jpg←現在、ほとんどの衛生陶器の 「白」 と言えば、このペールホワイトです。
実際にはほんのりとベージュがかっている白です。





a0049695_045182.jpg←たまに、真っ白なタイルの洗面所や、真っ白な塗装の洗面所には、 「ホワイト」 を使うときがあります。

寒色系の白なので、住宅にはちょっと寒々しい感じがしてしまうので、壁や床の色目とのバランスを取りながら選択します。

以前は公衆便所や公共施設で使われていることが多かったですね。
by tajimbo | 2010-01-03 23:59 | その他