ブログトップ | ログイン

愛知 名古屋の建築設計事務所 / 住まいの建築人・tajimaのイキヌキニッキ

tajima.exblog.jp

2009年 07月 25日 ( 2 )

春日井の花火

夕方からは、地元の花火大会。

会合のメンバーが場所を確保して、生ビールや食事も用意してくれるというので 「吉根の家」 のEさん家もお誘いして行ってきました。

会場に着くと結構な雨。

花火開始の直前は、土砂降り・・。

集まった人たちでブルーシートを頭の上で手持ちで張って、人間テント状態で土砂降りをしのぐ。

今日は中止かなーと思っていたら、19:30開始の花火を少し早めて19:20から始めるというアナウンスが。

土砂降りの中、開始を遅らせるよりも早めるとは、早めに花火やって、早く帰ろうねという、主催者側もここまできたら決行する意気込み。

そうしたら、最初の花火が上がりだしたら、雨も上がりました!

うーん、神通力。

a0049695_5471823.jpg春日井の花火は大きな大会ではないですが、子供を歩いて連れていけるので毎年の恒例行事。

長良川の花火、岡崎の花火、以前の矢田川の花火などは壮大な花火大会ですが、子供を連れていくにはちょっと大変。
小さい子は必ずグズるのでね。



毎年恒例のこの春日井の花火は、子供たちの思い出の一ページになってくれるかな。
by tajimbo | 2009-07-25 23:59 | うち

配筋検査

a0049695_532353.jpg今日は、「岡崎の家」 の車庫棟の基礎の配筋検査。

鉄筋コンクリートの車庫は、深い基礎をぐるっと巡らすというよりは、床版を厚くし鉄筋も密に配筋して床全体で構造的にもたせることが多いです。
配筋のピッチも100~150mm間隔で上下2段のダブル配筋です。
配筋は特に問題なし。

午後からコンクリートの打設です。


a0049695_5393093.jpg住居棟の方は、外部から先行して納めています。

バルコニーのデッキ下の防水(塗膜防水)も中塗りまで完了しました。
工事中はまだまだ汚れるので、上塗りは最後の最後です。




今日もいろんな業者さんが入っています。

内部のタイル下地で左官屋さん、床下配管で設備屋さん、内部の天井下地で軽天(けいてん)屋さん、ドアのカギの調整でサッシ屋さん、外部のガス配管でガス屋さん、車庫棟のコンクリート打設でポンプ屋さん。

みなさん、ご苦労様です。

同時にいろんな業者さんへ指示を出す監督業も大変です。
by tajimbo | 2009-07-25 23:58 | 岡崎の家