ブログトップ | ログイン

愛知 名古屋の建築設計事務所 / 住まいの建築人・tajimaのイキヌキニッキ

tajima.exblog.jp

2008年 11月 16日 ( 1 )

岡崎の柿

今日は午後から 「岡崎の家」 の打ち合わせ。

当初の予定からいくと、今日は確認申請を提出するための書類と図面一式をそろえ、お施主さまの印と申請料をいただいて、週明けには確認申請の提出、の予定でした。

やや構造設計が難航していることもあり、申請の準備が間に合わず、の打ち合わせでした。


前回、外構の計画案をお出しし、今日は少々変更した案での打ち合わせ。

今回、敷地が大きく既存の樹木も多いのですが、それらを残しつつ、外構の計画を立てています。

設計では、外構の大まかな計画を図面化してある程度の予算を計上をしますが、既存の樹木がどれだけ残るのか、また新たな樹木はどのような樹をどの位置に植えるのが一番いいのか、建物との関係や見え方がどうなのかなど、実際の建物が建ってくると具体的な方向性が見えてくる部分も多いと思われるので、細かな部分は現場が始まってから詳細を詰める、ということにしました。



確認申請と実施設計の完了、工事金額の確定を何とか年内にできないかと、思案中です。

週明けには確認審査機関に出向いて、事前相談もしつつ、年内で確認を下ろせないかとの相談もしようと思っています。

随分とお待ちいただいているお施主さまのためにも、とにかく、年内に目途をつけたいです。



a0049695_21553454.jpg帰り際に、お施主さまから柿をいただきまいた。

敷地内に植わっている柿の木からとれたものだそうで、結構甘い、そうです。

うちの子、柿が大好きなんです、と言うと、それならばと写真以外にもいっぱいいただきました。



ありがとうございます。
この秋は、柿三昧です。
by tajimbo | 2008-11-16 21:59 | 仕事