ブログトップ | ログイン

愛知 名古屋の建築設計事務所 / 住まいの建築人・tajimaのイキヌキニッキ

tajima.exblog.jp

2008年 10月 21日 ( 1 )

クリーニング後

a0049695_72859.jpg「長久手の家」 ではクリーニングも終わり、設備屋さんが機器の最終取付をしています。

キッチンも全容が現れました。

特注のステンレスカウンター+シンクです。

IHヒーター、食洗機も完備されています。

結構、スッキリさせることができました。



設備屋さんが機器を取り付けているときに、シャワー用のある部品が梱包に入っていないというトラブルがありました。

まずは販売店へ 「〇〇というシャワー用製品の、□□という番号の部品が入っていないから、今すぐ送る手配をしてくれ!」とお願いすると、
折り返しの電話では、「メーカーに問い合わせたところ、梱包時に確認して間違いなく部品は入れたと言ってます」とのこと。

「入れた、入れてないはどうでもいいんだから。とにかく入っていないし、引き渡し前なんだから、今すぐ送ってくれ!」とお願いしたら 「わかりました。今日中に発送して、明日着で送ります!」 と素早い対応でした。

対応した方は販売店の中の施工担当の方だとかで、「引き渡し前の大事な時期だというのは理解しています。私も現場では同じですから。」と言ってみえました。

相手の立場を最大限理解してくれる人はほんと、助かります。

それにしても、メーカーの対応はどうして責任逃れが先に来るんでしょうかね。
by tajimbo | 2008-10-21 23:59 | 仕事