ブログトップ | ログイン

愛知 名古屋の建築設計事務所 / 住まいの建築人・tajimaのイキヌキニッキ

tajima.exblog.jp

2008年 10月 13日 ( 1 )

いろいろと取り決めを

今日の午前中、Cさんご家族に現場に来ていただいていろいろと決定していただきました。

トイレのペーパーホルダー、タオル掛け、ウォシュレットのリモコンの位置や高さなど。

すでにセットされている便器に実際に座っていただいて、手が届くかとか、遠すぎないか、近すぎないかなど細かく決めました。

サンプルを取り寄せておいたタテ型ブラインド(バーチカルブラインド)の色も決めていただきました。

いろいろと取り決めを_a0049695_22195221.jpg内部の仕上げはほどんど出来上がってきたのですが、浴室だけが最後に残っています。

浴室はタイル張りの 「在来浴室」 です。

浴槽もセットされました。

このあと、タイルを張って仕上げていきます。









Cさんが 「もう、出来ちゃうね。」 と。

そう、もうすぐ完成です。

設計から完成まで、なんだかんだで1年半。

今年中にできればいいという言葉に甘えて、少々時間をかけてここまで来ました。

長いといえば長いですが、これから数十年過ごす家を1年半かけて作り上げるのも楽しいものです。

完成しちゃうと、ちょっとさびしいような気もしますね。


「家を買う」 と違い、「家を建てる」 ということは、家づくり自体をご自身で体験しながら、時には苦しんでも、楽しくつくることが最大の魅力です。

家づくりがとりあえず一区切りつくのはさびしいかもしれませんが、これからは家を育てることを楽しんでくださいね。
by tajimbo | 2008-10-13 22:32 | 仕事