ブログトップ | ログイン

愛知 名古屋の建築設計事務所 / 住まいの建築人・tajimaのイキヌキニッキ

tajima.exblog.jp

2008年 09月 02日 ( 1 )

友人と

夜から、大切な友人とお食事を。

ボクは独立人、彼は勤め人。

お互いに立場は違えど、友人であり同志です。



お互いの将来のことでいろいろと話しました。

彼はちょうど、岐路にあるようです。

ボクの意見として、設計職人でもある彼は勤め人で終わる器ではないという趣旨の話をしました。
設計職人である以上、サラリーマン的な人間関係でのストレスで疲弊することをよしとしないでしょうと。



ボク自身、率直に、

ボクが一緒に仕事をしてもいいと思っているのはあなたと、もう一人ぐらいだ、と伝えました。

彼も、一緒に仕事するのであれば、田嶋ともう一人くらいだと言ってくれました。


お互いに家庭もあり、事情もあり、事は簡単には進みませんが、本心での話ができたことが楽しかったです。

信頼でき、尊敬できる人たちと仕事ができるということは、究極の幸せかもしれません。

同じ価値観の人たちと無心になって仕事ができたとき、今まで以上に充実した楽しい日々があるのかもしれません。
by tajimbo | 2008-09-02 23:59 | 仕事