ブログトップ | ログイン

愛知 名古屋の建築設計事務所 / 住まいの建築人・tajimaのイキヌキニッキ

tajima.exblog.jp

2007年 10月 08日 ( 1 )

おいしい度

突然ですが、うちの炊飯器を買い換えました。

炊飯器なんて何でもいっしょ。

そう思ってました。

噂では、7万円とか8万円なんていうものもあるとか。



家電屋さんに行くと、炊飯器もいろいろ。

結構なスペースを、その7万円とか8万円の炊飯器が占めてました。

自分の中では、炊飯器は1~2万円程度だと思ってたんですが。


いろいろ見ていると、値札のところに 『おいしい度』 なんてものが。

なんじゃそれ。

おいしい度には★印が並んでいて、5段階で★が多いほうがおいしいらしい。


7万円を超えるような炊飯器は当然、★★★★★の五つ星。

1~2万円の炊飯器は、★★。


誰がつけた評価なのかがわからないにもかかわらず、

こうやって★を並べられると、星が多いほうがおいしいのかなーとか、

星が少ないとなんだかおいしくないのかなーとか、考えちゃいますね。



結局、ちょっと悩んで★★★★の炊飯器を買いました。

でも値段は2万円以下。

まずまずの選択ですかね。



早速新しい炊飯器で炊いたご飯を食べたら、おいしいような気が。

まあ、ほんのちょっとの幸せですかね。
by tajimbo | 2007-10-08 23:20 | うち