ブログトップ | ログイン

愛知 名古屋の建築設計事務所 / 住まいの建築人・tajimaのイキヌキニッキ

tajima.exblog.jp

イカシタ建物

今日は電車通勤です。

先日も書いたように、土日祝は契約している駐車場にとめられないのと、
たまには駅から歩いてみようかと思いまして。


JRの鶴舞駅から大須方面に歩いていくと、上前津の手前に写真の建物があります。

宇宙戦艦の司令室のような建物。


イカシタ建物_a0049695_1827194.jpgボクのお世話になった青島設計です。

この建物、築35年ぐらいです。
ほぼ、ボクと同じ歳です。

こげ茶のガラスが古さを感じさせますが、3層分の全面ガラスのカーテンウォール、バックマリオンは鉄骨のトラス。(専門用語ばかりでスミマセン)

35年ほど前の建物にしてはイカシテます。


当時の青島設計は全盛期だったんじゃないですかね。
全国的にいろんな建物を設計して、建築雑誌の 「新建築」 にも数物件掲載されたり。
今でも名古屋を中心に、いろんな建物を設計していますが。


一般的に、組織事務所になればなるほど、設計は分業され、作図は外注やCADオペが担当します。
実際の設計者は赤ペン片手に 「チェックマン」 になっていることも多く、自分で図面を描くということができにくくなります。
大手の組織設計事務所から独立する人が少ないのは、組織では分業で仕事をしているために、独立後、1人で営業から企画、設計、作図、コスト管理、現場監理を行うことができないことがあるからです。


その点、青島設計は、やろうと思えばすべてをやらしてもらえる会社でした。

「現場に出たい」 と社長に言ったら、本当に、1年以上静岡の現場に常駐で行かせてくれました。
いろいろと勉強させてもらいました。

今でも、ホントにいい会社だったと思います。


恩返しせずに辞めてしまったのが申し訳ないのですがね。
by tajimbo | 2008-03-01 19:11 | 仕事
<< 模型材料 うるうび >>