ブログトップ | ログイン

愛知 名古屋の建築設計事務所 / 住まいの建築人・tajimaのイキヌキニッキ

tajima.exblog.jp

見積り調整

今日は19:00から、お施主さんと元請の施工業者と私の3者で、「春日井・大留の家」 の減額案の打合せ。

出てきている見積りの中で、明らかに高い工事(板金工事、塗装工事、外壁サイディング工事など)を、私の方から良心的なお値段の施工業者さんを紹介するかたちになりました。

元請業者さんも、自分のところよりも安くやってもらえる業者さんを紹介してもらえるのであれば、今後もその業者さんと付き合って行きたいとのことで。


当たり前ですけど、工務店などの元請業者は、常に安くてきちんと仕事してくれる業者さんを探しています。

仕事には「商流」というのがあって、今までの流れを変えるのは簡単ではありません。

例えば、材料メーカーと工務店の間に商社が入っている場合で、注文を右から左へ連絡するだけの何にもやらない商社だったとしても、その商社を飛ばしてメーカーと直接取引きは原則できません。

メーカーと商社、商社と工務店との間には、取引上の暗黙のルールが少なからずあるのです。


それでもあの手この手を使って、直接取引きのできる別ルートを開拓したり、安い業者さんを見つけてきたりと、日々考えています。

普通、設計事務所はそんな所まではタッチできないですが、私の場合はいつも、メーカーさんと打合せすると、うちの工務店と直接取引きさせてくれと頼みます。


少しでも安く、はすべてのお施主さんの思いですから。

でも、「安かろう悪かろう」 は存在します。

そのあたりの見極めが難しいんですけどね。
by tajimbo | 2007-12-22 22:29 | 仕事
<< 今日も見積調整 年末なんですね >>