ブログトップ | ログイン

愛知 名古屋の建築設計事務所 / 住まいの建築人・tajimaのイキヌキニッキ

tajima.exblog.jp

事故

朝、事務所への出勤のため国道19号線を走ってたら、

反対車線で車とバイクの接触事故直後のようで、

ちょうど救急車がサイレンを鳴らして到着するところだった。

バイクの運転手は路上に座り込んでたけど、「大事故」という雰囲気ではなかった。



それを見て、大学生のときの事故を思い出してしまった。


鶴舞のあの大きな交差点で、原付バイクに乗って直進したら

前を見ていない右折車に 「どーん」 とはねられた。

1ヶ月の入院コース。


そのとき警察の人が病室に来ていろいろと調書を取っていったんだけど、

「自分は悪くない!」 「過失割合は0対10だ!」ってリキんで主張してたら


『そんなこと言ったって、運悪く、死んじゃったら元も子もないでしょ?』


『はい、そうです・・・』



自分の身は自分で守る。


大切なことを教わった学生時代だった。
by tajimbo | 2006-02-13 23:30 | その他
<< あれ またまた >>