ブログトップ | ログイン

愛知 名古屋の建築設計事務所 / 住まいの建築人・tajimaのイキヌキニッキ

tajima.exblog.jp

屋根が

午前中、中川区のとある小さなマンションへ。

a0049695_2057997.jpg

見た感じそんなに古さを感じさせないマンションですが、屋根が大変なことになってました。

現在では当たり前のように使う、サビにくいガルバリウム鋼板ではなく、古くからあるトタン(亜鉛めっき鋼板)材で屋根を葺いたようです。

今では、トタン板(亜鉛めっき鋼板)で屋根を葺くことはまずないのですが、このようにサビてしまうと、錆を落としてから塗装をするか、ガルバリウム鋼板などの耐久性のある材料で葺き直すかのどちらかをしないといけないです。

どちらにしても改修コストがかかってしまうので、最初から耐久性のあるガルバリウム鋼板にしておけばいいんですけどね。
ガルバリウム鋼板は、今では当たり前の材料なのでそんなに高くないのですが。
by tajimbo | 2010-11-26 21:15 | 建築
<< 赤霧島 松蔭高校 >>