ブログトップ | ログイン

愛知 名古屋の建築設計事務所 / 住まいの建築人・tajimaのイキヌキニッキ

tajima.exblog.jp

紹介

今日は午後から、栄のとある大型ビルの店舗へ。

リフォームなどを手掛けている友人から、店舗の改装の仕事をする予定なので塗装屋さんを紹介してほしいと頼まれました。

それで、ボクと塗装屋さんの社長と友人の3人で、現地確認と顔合わせを兼ねて実際の改装予定のその店舗で待ち合わせしました。



実は、すでに友人は協力業者の塗装屋さんに見積りを出してもらっているようなのですが、ボクがその金額を聞いた時に、「随分と高くない?」と言うことになり、うちの塗装屋さんを紹介して金額を出してもらおうということになったのです。


それで、実際の店舗を見て、うちの塗装屋さんの社長がその場で出した金額は、すでに出ている金額の半額ぐらい…。

それぐらいだよね、やっぱり。

最初に出した塗装屋さんの金額が高過ぎ。
現場を見ずに安全率掛け過ぎでだしているのか、ボッタクろうとしているのか分かりませんが。

今回の友人もお値打ちにできそうで喜んでくれました。



先日、別の友人に設備職人さんを紹介した時もそうですが、うちの職人さんは腕は間違いなくて、なかつお値段も良心的。

だから正栄工務店での工事金額も良心的です。
今回で確信に変わりました。


他が高すぎるんだよね、たぶん。
それか、「安かろう、悪かろう」なのかな。
by tajimbo | 2010-05-28 23:59 | 仕事
<< 補修工事へ 模型 >>