ブログトップ | ログイン

愛知 名古屋の建築設計事務所 / 住まいの建築人・tajimaのイキヌキニッキ

tajima.exblog.jp

<   2012年 07月 ( 11 )   > この月の画像一覧

春日井フレンドシップ

昨日までの3日間、春日井青年会議所での大事業 『春日井フレンドシップ OMOIYARIクルーズ』 での洋上研修に行ってきました。


多くの小学生が、家族や自宅から離れた 「洋上という非日常の空間」 に身を置き、見ず知らずのほかの子供たちとチームを組んで2泊3日の共同生活を送りました。

出航時には、家族から離れた寂しさから涙していた子供たちもいました。

きちんとリーダーシップを発揮する子、素直に話を聞ける子、はたまた、ケンカをする子、自分勝手な行動をする子、いろんな子供たちがいました。


それでも、3日間でのさまざまな研修プログラムをみんな一生懸命に、楽しそうにやっていました。


研修プログラム以外にも、天の川までも肉眼で見られるほどの満天の星、イルカとの遭遇、洋上を昇る日の出などなど、普段住んでいる街では体験できない感動体験もありました。


あっという間の3日間が過ぎ、名古屋港での下船時には、多くの子供たちが目を輝かせて笑顔で親御さんのもとへ帰っていきました。


うちの子供にも、何事にも代えがたい体験をプレゼントすることができたと思います。

a0049695_19134421.jpg




設営側の中心メンバーはこの日のために、夜中までや徹夜を何か月も前から重ねてきました。

ホントにお疲れ様です。

自分自身も素晴らしい事業に参加でき、本当に良かったと思います。
by tajimbo | 2012-07-26 19:23 | その他

引き渡し

本日、「あま市」の家の完成引き渡しでした。

a0049695_11362164.jpg


実は、この「あま市の家」私の幼なじみの家です。

あま市で一戸建てを建てたいとの相談を受け、土地探しから手伝いました。

土地取得からですので、建物にかけられる予算も限られるため、建売やローコスト系ハウスメーカーで…なんて話しもありました。

それでも、「昔から、自分が家を建てる時には、洋介にお願いしたいと思ってた」と言ってくれた幼なじみに、建売やハウスメーカーよりも絶対にイイ家を創ってやる、との思いでやってきました。

正直、設計料もほとんどもらわず、片手間に設計し、工事でも施主支給や超・特値などのあらゆる手段を使って建てました。

途中では何かと迷惑をかけた部分もありましたが、今日、引き渡しができました。

幼なじみは、家族みんな本当に満足してる、といってくれました。


手付かずの外構は、自分でボチボチと作り込むそうです。




建築家と言われる人の中には、○○○○万円以下の仕事はしない、自分のデザインや作品性が出せないならやらない、などという人もいたりしますが、私は、今ある制約や条件の中で最大限の仕事をして、お施主さまが満足してくれる仕事、喜んでもらえる仕事ができればいいと思っています。


「あま市の家」は、プランはお施主さんと一緒になって創り上げました。
コスト的には、凝ったデザインや高価な材料は使えませんでしたが、幼なじみにとっては、そのへんの建売やローコストメーカーよりは断然いい家ができたと思います。
by tajimbo | 2012-07-22 11:10 | あま市の家

家具屋さんの工場

「吉根の家」のEさんから、ダイニングテーブルの天板が傷や汚れが目立ってきたのだけれど、どうしたらいい?とのご相談を受けて、家具屋さんと検討しました。

結局は、天板を新たに作り直すことになりました。


そこで、たまたま一宮に行く用事もあったので、新たな天板の木のサンプルをもらいに稲沢市の家具屋さん、(株)桜屋の工場へ。

(株)桜屋 (ホームページはリニューアル中だとか)

こちらの家具屋さん、私が設計事務所時代に設計した木曽川町図書館(現:玉堂記念木曽川図書館)の書棚やカウンターなどの造作家具を製作してもらった縁で、その後もずーっとお付き合いが続いてます。
かれこれ、14年くらいですかね。

私や正栄工務店での造作家具のほとんどが桜屋さんの製作です。



今日は、日本一の設計事務所、N建設計の東京の担当者の方々も工場見学だとか。
大型物件も頑張ってる家具屋さんです。

a0049695_17365481.jpg


私みたいな小さな事務所にも親身になって付き合って頂けるので、ありがたい存在です。




サンプル板をもらった後、工場内を少々、見学させてもらいました。
by tajimbo | 2012-07-18 15:31 | 仕事

玄関ドア

「あま市の家」では工事の追い込みです。

木製の玄関ドア(引き戸)も設置されています。
材質は、ウエスタンレッドシダー(米杉)。
a0049695_13125494.jpg




私は、基本的に、どんなにローコストな住宅でも玄関ドアにはサッシメーカーなどの既製品を使いません。

サッシメーカーの既製品ドアも、まずまずの機能やデザインのものは結構な金額がします。

それよりも、その家の「顔」である玄関のドアは、コストも考慮しながらきちんと設計がしたいと思っています。
実際、多くの場合、既製品ドアよりも安くできます。

オーダーのドアは、雰囲気といい、質感といい、絶対的に良いものです。


玄関が、ハウスメーカーや他にはない雰囲気や質感であると、お施主さまも「自分の家」っていう想いが強くなり、住まいに対しても愛着が湧くと思うんですよね。
by tajimbo | 2012-07-17 12:53 | あま市の家

春日井の士業事務所計画

春日井で士業事務所の設計をさせていただくことになりました。

そんなに大きくないので木造で計画する予定です。

二階建てまたは中二階になるかも。


木造となると、そんなに大きなスパン(柱と柱の間隔)が飛ばせないので、柱や壁をうまく配置して、執務空間に邪魔にならないような配置を考えないといけません。

また、士業事務所の場合、紙での資料が多く、書棚が相当な重さになるのでそのあたりの荷重も十分に考慮しないといけません。


住宅やマンションなどの住空間ではないですが、素敵な執務空間となるよう、一生懸命に設計します。

頑張らないと。
by tajimbo | 2012-07-16 21:05 | 仕事

東京の計画

先日、お世話になっている東京の社長から、文京区での事務所+住宅の計画の話があったのですが、その後、現地の敷地図が送られて来ました。
社長直々に敷地の近隣の状況を書き込んだものが。
a0049695_17343292.jpg




計画地は、実は2月の東京出張の時に見ていた敷地でした。



ということで、「東京の計画」始めます。

気に入って頂き、東京進出できるかな?
by tajimbo | 2012-07-14 17:25 | 仕事

自分のイメージを伝えるもの

午後は、いつもお世話になっている木材屋さんの社長を訪ねて。
a0049695_1711794.jpg


こちらの会社のエントランスには、木の年輪をそのまま見せた木製の床材があり、いつも、ああ、木材屋さんだなあ、と見入ってしまいます。

自社のイメージを、言葉でなくても伝えられるのはいいですね。


アーキストリンクをイメージに置き換えると…何だろ?
by tajimbo | 2012-07-05 16:55 | その他

スロープの計画

今日の午前中は、スタッフのKさんを連れて築20数年の日進市のマンションへ。


外部廻りのところどころに段差があり、スロープを設置できないかとのご相談を受けて、現地の確認に行ってきました。


Kさんにはスロープの計画図の作図をお願いするためですが、そのために現地のイメージを実際に持ちながら描いてもらった方が良いためです。



a0049695_18573894.jpg




前面道路からエントランスにアプローチする主要な通路部分、入居者用の駐車場からエントランスにアプローチする勝手口部分などに数カ所の段差があります。


その段差がまた3cm~5cmぐらいと、階段ほどの段差という訳ではない、微妙に中途半端な段差です。


そういった微妙に中途半端な段差が、特にお年寄りなどがつまずきやすく、危険です。


新築時に入居した方々も、築20数年ですので50歳代、60歳代の方々もおみえになると思います。

これからは特に、こういった段差解消や安全性、スムーズな動線などの快適性が求められてきます。
by tajimbo | 2012-07-04 18:59 | マンション

Newサンスケ

以前から欲しかったサンスケ(三角スケール)をやっと購入しました。

a0049695_2012122.jpg


図面の縮小コピー用のサンスケです。

例えば原図がA3サイズ用紙に描かれた図面をA4サイズに縮小すると縮尺が70%くらい小さくなり通常のスケールでは図面上の寸法が測れなくなるのですが、このスケールでは目盛りもその70%くらいに縮小されているので、縮小コピーも測れるサンスケです。
(一般の人にはピンとこないかも…)


このサンスケがあれば、縮小コピーされた図面をわざわざ元の大きさに拡大コピーして測る必要がなくなります。

まあ、能率が上がる仕事道具という訳です。
by tajimbo | 2012-07-03 19:48 | 仕事

名古屋のハローワークと建築士

a0049695_1353025.jpg
写真は、事務所前の公園にて。
今日は暑いです。



さてさて、これからのことも考えつつ、ちょいとハローワークに問い合わせてみました。

できれば建築士をもっている方がより良いので、建築士の資格をもっている求職者の人っていますか?と問い合わせると、

ほとんどいないねー、とのこと。

ああ、やっぱりね。



基本的に建築士の資格がある人は、ハローワークに登録することもなく、知人なりのツテを伝って自分で転職していく方が多いそうです。

建築業界は裾野が広いし、ダメだと言われている建築業界でも探せば建築士を求めている会社はあるわけで。



できれば建築士を持っていて、ガンガン仕事したい人いないかなー。
by tajimbo | 2012-07-02 13:39 | 仕事