ブログトップ | ログイン

愛知 名古屋の建築設計事務所 / 住まいの建築人・tajimaのイキヌキニッキ

tajima.exblog.jp

<   2011年 01月 ( 31 )   > この月の画像一覧

a0049695_7385521.jpg


今日も寒かったですね。

家出るときには、雪がうっすらと。

全国的に、異常気象ですね。

毎年、毎年、異常気象って言ってるような気もしますが。

誰かが言ってましたが、人間への神様からの警告だと。

こう言うこともいつも言われますが、何だか、そんな気もします。
by tajimbo | 2011-01-31 23:59 | その他

手伝い

今日の夕飯、うちの子たちがいろいろと手伝ってくれました。

ボクはまったく料理ができないんですが、子供たちの方がいろいろと知ってるし、包丁も使いながら、野菜を切ってました。

フライパンで炒め物したりも。

知らぬ間に、いろいろと出来るじゃん。

出来ないのはボクだけ…。

頼もしい女性陣に囲まれて、肩身の狭いお父ちゃんになっていくのかな。
by tajimbo | 2011-01-30 23:59 | うち

年賀状

a0049695_22452357.jpg


今年いただいた年賀状のお年玉くじの当選番号を子供たちが確認してました。

ボクあての年賀状150枚くらいのうち、1枚だけ、4等の切手シートが当たりました。

海外旅行は当たらず…。

切手シートは50枚に1枚の確率で当たるようなんですが…今年は1/150の確率でしたね。

まあ、130円分の金券(50円と80円切手)が当たったんですから、良しとします。

当たりはがきを送っていただいた、春日井のTさん、ありがとうございます!
by tajimbo | 2011-01-29 22:54 | うち

コンビニのトイレ

とある新しめのコンビニのトイレ。

a0049695_10462755.jpg

コンビニのトイレでは初めて見ました。

TOTOのネオレスト、それも定価が1万円UPするスティックリモコンタイプ。

ネオレストは、タンクレスでウォシュレットも一体になった、どちらかというと高価な便器。

コンビニの、使い方の荒いトイレで使うには、正直、もったいない。

それを設置しているのは、オーナーの強い意向なんだろうか?
by tajimbo | 2011-01-28 23:59 | 建築

最終マス

今日は、名古屋の西はずれの千音寺(せんのんじ)にある正栄工務店の倉庫へ。

前面道路の下水本管の入れ替え工事があり、それと一緒に、各敷地内の下水最終マスの入れ替え工事も行われているのです。

コンクリート製の古いマスから、塩ビ製の小さい径のマスへの入れ替えです。

a0049695_861027.jpg

写真中央下の丸く口が開いているものが小口径の最終マス。

写真中央上からと写真の右上から汚水管と雑排水管が出てきていますので、それを最終マスへ接続します。



「最終マス」とは、敷地内の建物からでる下水(トイレなどの汚水や洗面などの雑排水)の排水管を道路際まで集めてきて、最後に1カ所のマス(水を集めるところ)に合流させ、そこから公共の下水本管へ接続するためのマスです。

基本的には、1敷地につき1カ所の最終マスです。

まったくの更地から建物を建築する場合(下水管の引き込み、最終マスの設置がされていない場合)は、道路を掘り返して公共下水管へ接続する管を設置するのと、敷地内へ最終マスを設置するのとで数十万円の費用が掛かります。
それと一緒で、上水の引き込みもされていないと、同じく数十万の費用が掛かります。

これら上下水の引き込みは結構大きな費用ですので、計画段階から、敷地内に引き込みがされているのかを確認しておく必要があります。
by tajimbo | 2011-01-27 23:59 | 仕事

グラスウールと筋交い

いつも参考にさせていただいている「住まいの水先案内人」さんのBlogに、お手本のようなグラスウールの施工例が紹介されていました。

住まいの水先案内人 Blog

※こちらのWebmaster HORIさんのブログやHPは、とても家づくりの参考になります。
どこかのメーカーや何かの工法に肩入れするわけでもなく、かといって、何でもかんでも「消費者の味方」で教科書通りの理想論をかざすわけでもなく、経験に裏打ちされ、実際の「建築という原寸大のモノづくり」の理想と現実を見据えたうえでの客観的な意見は、とても参考になります。



ボクの物件でも、正栄工務店ではお手本通り、やってますよ。

a0049695_053885.jpg

筋交いに当たる部分のグラスウールを切り、室内側の防湿フィルムを一旦めくり、筋交いの上に被せるように施工します。

これ、結構、手間がかかるんです。
だから、みんなやりたがらないんです。


a0049695_0565177.jpg

上の写真で赤くバッテンになっている部分に「たすき掛け」状に筋交いが入っていますが、防湿フィルムをかぶせているので、室内側からは筋交いが見えません。

ちなみに、正面の筋交いの中央付近の穴は、将来用エアコンの配管用の穴(スリーブ)を事前に入れてあります。

あとから家電量販店でエアコンを購入して、建築のド素人のようなエアコン職人が外壁に穴を明けると、まず、筋交いを痛めます。
ホント、家電量販店の職人には気を付けたほうがいいです。
彼らは、一日に何件ものエアコンを取り付けないといけないため、スピードが命、建物のことなんか知るか、という感じの人も多いですから。(当然、きっちりした人もいますけど)
by tajimbo | 2011-01-26 23:59 | 建築

クリス・グレンさんに

会いました。

背の高い、ほっそりとした外国人の方。

芸能に疎いボクでも分かりました。


知り合いでも何でもないんですが、うちの事務所のあるビルの1階でEVを相乗り。

何とも静かなカゴの中、思わず 

「クリスさん、ですよね?」

と声を掛けてしまいました。

ニコッと、笑顔で 「そうです」 と。

あの、シブ過ぎる声で。

あ、本物の、あの声だ。(←当たり前)




うーん、静寂が戻る前に、何か話そうと・・・

「加藤Sくん、ご存知ですよね?」と唐突に聞いてしまいました。
(加藤Sくんのブログとかに出てたから)

「彼は、友人です」。

「ボクも同級生なんですよ」。

どうでもいい会話で、チーンと途中の階でEVが止まって、会話もオシマイ。



ははは、やっぱりイナカモノは、有名人に弱いですな。
by tajimbo | 2011-01-25 13:47 | その他

やるからには

どんなにイヤなことでも、やらざるを得ないこともある。

だからと言って、イヤイヤやれば何も生まない。

やる前からあーだ、こーだは単なる文句、愚痴。

やってみせてからのあーだ、こーだは立派な意見。

有言実行でも、不言実行でもいい。

まずはやること。

やるからにはやってやる、という意気込み。

それだけなんだけど、ね。


ボクの廻りには、そんな意気込みの人ばかりだったけど、

逆に言うと、文句ばかり言う人を避けてきたから。

ボクは「生み出すこと」を仕事にしているから、

前向きに何かを生み出す人と一緒にいたい。
by tajimbo | 2011-01-24 23:59 | その他

京都2

京都へのメインの目的は、この国立京都国際会館での会頭の所信を聞きに行くこと。

ちなみに、この国立京都国際会館は建築家の大谷幸夫氏の設計で1966年に完成した建物です。

45年前の建物ですが、この時代の建物はホント力強いですね。


a0049695_8204413.jpg


昨日の夜は、一緒に行った同期と飲みすぎました…。

一睡もできず、朝7:00過ぎにホテルを出て会場へ。

席に着くと眠気が。

ところどころ記憶がありません…。



午前中に予定は終了。

一緒に帰る同期が午後から仕事なので、京都観光もせず、直帰でした。
by tajimbo | 2011-01-23 23:59 | その他

京都

今日は何故だか、会合で京都へ。

春日井の会合の全国会議。

でも16:00頃に名古屋を出発して2時間で着。

もう暗いだけに、何も見学できず。

ま、飲み会だけで終わりそうです。
by tajimbo | 2011-01-22 23:57 | その他