ブログトップ | ログイン

愛知 名古屋の建築設計事務所 / 住まいの建築人・tajimaのイキヌキニッキ

tajima.exblog.jp

<   2008年 01月 ( 30 )   > この月の画像一覧

餃子

餃子で大変な問題が出てますね。

最近、中国の食品やおもちゃでも有害物質が含まれている、なんていうニュースが多いです。
すべてが悪いとは思わないけど、ひとつ問題が起こると、他も同じではと思うのは人の常ですね。

姉歯問題が出たときに、建築士はみんな偽装してるんじゃないかって思われたのも理解できます。



餃子と言えば、先日Cさんとユーロモビルを見に行ったとき、昼食には 『ホワイト餃子店』 に行きました。

a0049695_21480100.jpgホワイト餃子、通称 「ホワギョー」。

実は、ボクの通っていた高校に近く、土曜日の部活前に、腹ごしらえによく行きました。

大学時代は、研究室の先輩に 「ホワギョー買ってこい」 とパシリに使われ、100個とか200個とか買ってきて研究室内で水餃子パーティー。

数年ぶりです、なつかしー。



饅頭みたいな餃子で、食べ応えあり。
一人前10個とライス、スープ付きの定食で700円(だったかな?)。

安くて、うまくて、おなかいっぱいになります。

100%の確率で、上あご、やけどします。
やけどしなかったこと、ないです。


「ホワイト餃子」って、黄金の陸橋のところにある店だけかと思ったら、全国区だったんですね。
by tajimbo | 2008-01-31 22:01 | その他

ハンドボール

a0049695_22482080.jpg日本、負けちゃいましたね。

うーん、残念。
何とか勝ってもらいたかったですけど、ほんと残念。

でも、元・ハンドボーラーとしては、マイナーなハンドボールが突然、メジャーになったのはうれしいです。



ハンドボールって、ほんと、すごいスポーツなんですよ。
シュートする姿、カッコいいでしょ。
運動量も半端じゃないし。
ハンドボーラーはタフなんですよ。

だから、ボクもタフだったんですよ。
以前は・・・。


あー、ハンドやりたくなってきたー。
by tajimbo | 2008-01-30 22:56 | その他

ユーロモビル

今日も 「長久手の家」 のCさんとキッチンのショールームへ。

今日は、ユーロモビルを扱っている、「システムキッチン八翔」 さんへ。
ユーロモビルは 「春日井の家」 にも採用しています。

ユーロモビルはイタリア製のキッチンで、やはり国内メーカーにはない色や材質が魅力的です。
この材質でこんな感じにできるんだーという扉材もありました。


「長久手の家」 では、すでにキッチンの機器や構成はほぼ決まっているのですが、扉材の色や質がコストと見合うもので最良のものを探しているのです。

a0049695_1851232.jpg見積りをお願いして帰るところで、Cさんとボクにも、特別にプレゼントを頂いちゃいました。
ユーロモビル特製、サンスケ(三角スケール)。
営業の方がもってみえたもので、「そんなのあるの?」と聞いたら、特別にくれました。

一般のお客さんにはお渡ししていないそうですが、ボクは 「春日井の家」 でお付き合いがあるからかな?



あと、イタリアのワインもボトルで1本。

ラッキーでした。
by tajimbo | 2008-01-29 18:15 | 仕事

価格上昇

a0049695_1736583.jpg以前、江本板金さんからガルバリウム鋼板の値上げの連絡を受けてたのですが、先日FAXでも頂きました。

鉄鉱石などの原材料や塗料などの副資材の価格上昇と、輸送費などの原油高に伴うコストの大幅な上昇が要因です。

原油の高騰は全産業、全世帯に影響しますから、イタイですね。



先日も自分の車のガソリンを満タンに入れたら、1万円超えました。

さすがにガソリン満タンで1万円超えると、イタタ・・ですね。
by tajimbo | 2008-01-28 18:20 | 建材情報

岡崎の家

a0049695_2143455.jpg今日は「岡崎の家」 の打ち合わせ。

3パターンのプランをつくって、それぞれのスタディ模型を。

この家は2世帯住宅です。
2家族が共用する部屋と、プライベートな部屋とのつながりや配置がいかに効率よく、かつ、魅力的な空間を創れるかで悩みました。

一番ベストなA案をお施主さんも気に入ってもらえたようで、ホッとしました。


このところ立て込んでてあんまり寝てません。
今日ぐらいは早めに寝ます。
by tajimbo | 2008-01-27 22:21 | 仕事

余裕

今日も、ひたすら集中の日です。

毎日ブログを続けているのには、日々、ブログを書くという微々たる時間すらない生活や仕事ではいけないとの思いからです。

本業以外のことにも、心の一部と時間の一部を毎日きちんと割き、習慣化すること、継続することを目的に書いてます。

内容はどーでもいいよなことがほとんどですが。


どーでもいいことを毎日書いてると、余裕があるように見えますか?


これも目的の一部です。

余裕があるように見せて、実は水面下では人一倍、必死になってる。
水鳥のように。
by tajimbo | 2008-01-26 23:59 | 仕事

ヒヤリ

昨日の夜というか、今日の朝早い夜中というか、
まあ、昨日の仕事帰りの夜中3:00ごろです。
最近、立て込んでまして。

いつもの通勤の道の国道19号で帰ってたんですが、夜中なんで、すいてました。

大曽根の青信号をスイスイと車を走らせてたら、
直交する赤信号の方から、タクシーが突っ込んでくるではないですか。

あーっ!っと思って急ブレーキ。

ABSききまくり。

それでも頭は妙に冴えてて、ヤバイと思いながらも、自分の信号が青信号だよなと確認もしつつ、クラクションもならしつつ、ブレーキも踏みつつ、ハンドルも切ってました。

大きい交差点だったので、突っ込んでくるタクシーが比較的離れたところから見えたのがよかったんですね。

とりあえずタクシーもよけたので、ぶつかることはなかったのですが、そのタクシーそのまま走り去りました。

バカタレ、タクシー。

今までだったら追っかけて怒鳴りつけてるところですが、大人になりました。

と言うより、こちらも疲れててそんな気分じゃなかったです。
一応、心臓バクバクいってたし。


何事もなくてよかったー。

いくら相手のほうが悪いといっても、怪我なんかしたら痛いしね。
自分の身は自分で守らないと。

安全第一、です。
by tajimbo | 2008-01-25 23:41 | その他

キッチン

今日も、「長久手の家」 のCさんと一緒。

今日は、キッチンハウスのショールームへ行ってきました。

先日の、仕入れ値が下がったことをうけて、気に入ったのがあればと思いながら。


すっごいイイのがありました。

でも、すっごい高いみたい。

一応、見積りをお願いしたのですが、ちょっと予算的に厳しいかな・・・。



でも、いろんなものを見て、いろいろと比較することによって、最終的に選択したものの納得度は高くなるよねって、お互いにそんな話しをしました。

オーダーキッチンという選択肢もありますね。
by tajimbo | 2008-01-24 23:55 | 仕事

グローエ到着

a0049695_2217159.jpg今日は午前中から 「長久手の家」 のCさんといつものお店で打合せ。

途中、宅配便屋さんから携帯にTELが。
昨年中に発注してあったグローエの水栓などが届きました。

私の方は長久手で打合せ中で、夕方までは帰れないので、親切なお隣の事務所に預かってもらいました。


夕方事務所へ戻って、内容物の確認。
洗面用の水栓とかシャワー水栓など、諸々がドサッと入ってました。


破格値での仕入れ値は、Cさんに直接振り込んでもらってます。
品物を売るのが私の仕事ではないので、原価です。
これだけでも、普通に買うよりは7~8万円は貢献できたかな。


モノは私の事務所で数ヶ月、保管です。
by tajimbo | 2008-01-23 22:34 | 仕事

お茶

a0049695_2338534.jpg事務所ではコーヒーが多いのですが、お昼時なんかは緑茶も飲みます。

今まではティーバッグの緑茶を飲んでたのですが、先日から、粉末緑茶に変えました。
コップ1杯のお茶を入れるだけで毎回ティーバッグではもったいないかなーと思って。
粉末茶なら飲みたい分量だけ入れればいいし。

特にこだわりがあるわけではないので、大塚商会の 「たのめーる」(アスクルみたいなの) で何気なく注文したものです。


今日も何気なく飲んでいたのですが、ふと、気がつきました。

正直言って、おいしくないのです。

飲み終わると、コップの底に粉末が結構残っているのです。
お湯の量に対して、粉末を入れすぎてるのかなーなんて思っていたのですが、ちょっと少なめにすると、味がうすいし。


気になったついでに、その粉末緑茶の会社のホームページを覗いてみて、何となくわかったような気がしました。

この緑茶、茶葉を蒸らしたり、乾燥させたりしながら、最終的にはその茶葉自体を粉にしているものでした。


『お茶の味のする、湯』


何となく感じていたことは、こう言うことでした。(あくまでも個人的な感想です)


どうやら、工場で乾燥させ粉末にする過程で、どうしても 「風味」 が損なわれやすいようです。
他社の粉末茶のホームページを見てみても、あえて、「・・・風味を損なわずに・・・」 なんていう説明書きがされているところをみると、少なからず、そのようです。


きちんとその場で抽出したお茶とでは、「風味」 がちがう。
文字通り、「味気ない」 のです。



そんなことを考えてたら、設計事務所とハウスメーカーとの家づくりの違いも、こういうことかも、と、ふと思いました。
(住宅についてのことは、また近いうちに)
by tajimbo | 2008-01-22 23:59 | その他