ブログトップ | ログイン

愛知 名古屋の建築設計事務所 / 住まいの建築人・tajimaのイキヌキニッキ

tajima.exblog.jp

<   2007年 09月 ( 30 )   > この月の画像一覧

打ち合わせ

今日は、昼前から、昼食を挟んで夕方までと、「長久手の家」 のCさんと打ち合わせでした。

Cさん、お疲れ様でした。

だいぶ内容も詰まってきた感があります。が、概算がちょっと心配です。

場合によっては優先順位をつけての取捨選択が必要になるかもしれません。

ただ、それを行うことによって、自分たちが何を大切にするか、が見えてきます。

もうひと踏ん張りしましょう。




Cさんが帰られた後にパソコンのメールを開くと、Cさんからのメールが。

やけに早いメールだなあ?と思うと、数か月前の、基本計画でプランをあーだこーだ言ってた時の内容のメールでした。


数か月迷子になってたメールが今日、届いたようです。

今更のメールですが、まあ、目的地に着いてよかったです。
by tajimbo | 2007-09-30 20:11 | 仕事

スイッチやコンセント

今日は午後から、「各務原の家」 の現場で、お施主さんとスイッチやコンセントの位置の最終確認を行いました。

今では当たり前になってきた、薄型テレビを壁掛けにしようかと言うことだったのですが、線がゾロゾロと出るのはカッコ悪いので、どのあたりにTV用の配線やコンセント、LAN配線を持ってくるかで、電気屋さんも含めてケンケンガクガク。

TVやLANの配線は、関係する機器やシステムが早い周期で変わっていくので、どのように配線を考えておくのか、毎回悩みます。


どんどんと無線化していくのだろうし、PLC(高速電力線通信)(簡単に言うと、コンセント間を通して通信・LANなどをする仕組み)などで、配線に悩まなくてもいい日が来るような気もしますが。
by tajimbo | 2007-09-29 23:06 | 仕事

最新鋭

a0049695_2385695.jpgついに、届きました。

最新鋭の武器が。

「AutoCAD」 と 「Revit」 というソフトの2本セットなんですが、「revit」 の方は、正直、2年前に導入したときから、使いこなせていないのです。


今度こそ、です。
by tajimbo | 2007-09-28 23:13 | 仕事

見えないところにも

a0049695_19212649.jpg「各務原の家」 は外部のサイディングも張り終え、サイディングの版と版の間のコーキングをしています。

内部では大工さんが間仕切りの下地を起こしています。






「小牧の家」 では大工さんがサッシの枠を取り付けています。

サッシの枠は、枠のタテとヨコとを45°の角度で切って直角に留めるのを 『留め(トメ)で納める』 などというのですが、今回の枠収めは 「留め」 です。

ちなみに、「留め」 ではない枠の納めを 「イモ」、 「タテ枠勝ち」 で納める、と言います。

最近のどのハウスメーカーやマンションなどでも使われている、木調の樹脂シート張りの建具枠は、ほぼ100%が 「タテ枠勝ち」 の納まりです。

それは、なぜか。


手間がかからないから。
楽だから。

そういう風に製品ができてます。


a0049695_19405214.jpg 「留め」 納まりは、きちんと納めようと思うと、結構大変。

室内から見える部分は45°に切って、ボードに隠れる部分はイモで納める。
左の写真のように1本の枠材を2回も3回もノコを入れて、丁寧に、切り過ぎないように、加工する。
手間と、神経を使います。




a0049695_19215287.jpg専門的になっちゃいますが、アングルピースしゃくり、ボードしゃくりもありできちんと納めるには、逃げがきかないのです。

工務店の方でも、ぴったりの寸法で枠材を発注・加工してもらわないといけないので、すべての枠の実寸を採寸してからの発注になります。



ほとんどの人は、サッシ枠、建具枠には気にも留めませんが、何気ないサッシ枠一つでも、結構な手間が掛かってます。


※上記の納め方が唯一の正解ではないです。
大工さんの技量や、修行を積んだ地域での慣習などで、大工さんによっては、違った納め方で納める場合もあります。

by tajimbo | 2007-09-27 20:01 | 仕事

道具が

最近、仕事道具がイカレだしました。

先日のノートパソコン、事務所のデスクトップパソコンに続いて、きょうはデジカメ。

買って3ヶ月ぐらいなのに。

電源入れてもにゅーっとレンズが出てこない。

修理行きです。



仕事をするな、ということだろうか?
by tajimbo | 2007-09-26 22:30 | 仕事

仕事

高校の同級生から久しぶりにメールが来た。

ヤツは土木系の大学を出て、土木系の仕事をしている。

最近、転職を考えていて、少しだけ転職活動をしているそうな。

全く違った業種・職種も考えているそうで。

根性は人一倍あるヤツなので、多分、どんな仕事でも頑張ってやっていくんだろうと思う。




自分は、幸か不幸か、建築以外は考えたこともない。


建築の世界は、とてつもなく広くて、とてつもなく深い。

ゴールなんてのはなくて、

ゴールを見つけようと必死で走って、

死ぬ前に、走ってきた道を振り返ったときに、

自分が思っていたよりも高いところに登ってたんだ、って思えて、

ちょっとだけ自分に誇りをもてた時、そこが自分のゴールのような気がする。


そんな建築の世界にいる自分は、やっぱり、幸せだと思う。
by tajimbo | 2007-09-25 21:19 | 仕事

CAD

a0049695_235201.jpgやっと、新しいノートパソコンが軌道に乗ってきました。

AutoCADは、線を引くとか図形を回転させるとか、そのほか無数にあるコマンドを個人的なレイアウトやカスタマイズができるのですが(ほかのCADでもできるのかな?)、そのカスタマイズもほぼ終わり、やっとストレス無く作図できるようになってきました。

このカスタマイズが、作業性に大きく影響します。
(とは言っても、無数にあるコマンドを全然使いこなせてはいないんですけどね。)

やっと自宅でもストレスなく仕事ができるようになりました。
by tajimbo | 2007-09-24 23:52 | 仕事

自転車

午前中、うちの子が通っている保育園の近くの 「交通公園」 へ、自転車の練習に行きました。

この公園は、アスファルトのコースが作ってあり、交通ルールなどを体験的に学ぶことができるように、と作られた公園のようで、まあ、ほんの小さな自動車学校のようなコースです。

無料の貸し出し自転車があり、上の子がそれに乗って練習。

たまたま来ていた保育園の同い年の男の子は、まさに今日、補助輪なしで乗れるようになったようで、スイスイと乗ってました。

子供は一度覚えると、ほんと飲み込みが早いですね。


うちの子も、「あきらめないもん」 って言って、がんばりました。

とは言っても手を離して、2mぐらいでフラフラっとなって倒れそうになったり。

しばらくは練習が必要ですね。
by tajimbo | 2007-09-23 23:33 | うち

今日は事務所で

バリバリと図面を描こうと事務所でパソコンを立ち上げると、
Nortonの 『AntiVirus(アンチウィルス)』 が、

警告!

試用期間が切れました』 と。


おい、待てい。

「警告」って、「試用期間」って、去年からきちんとお金払ってソフト入れてますがな。
お試し版を入れてるんでないよ。


実は、先週もこの症状が出て、『警告!』、『脅威にさらされています』 なんて脅されるもんだから、よく解らないし、仕事ができないし、ほんとに期限切れなのかと思って、しょうがなくAntiVirus(アンチウィルス)を削除して、Nortonのホームページから、新しいバージョンをカード決済のダウンロード版で新規で購入して入れたんです。

新しいのをダウンロードした後になって、Nortonのサポートセンターに問い合わせたら、確かに去年購入してて、あと30日ぐらいは期間が残っているのが判明したんだけど。



そんでもって、今日になってもまた警告。

ソフト会社による、新手のカード詐欺ですかね?


でも、よく解らない分野のことで、いきなり 『警告!』 なんて一方的に送りつけられると、よく解らないまま支払いしちゃいますね。

架空請求の被害にあった気分です。



とにかく、先日からパソコンのトラブルだらけで、仕事にならんですがね。
by tajimbo | 2007-09-22 21:27 | 仕事

今日も現場へ

a0049695_21135265.jpg「小牧の家」 は前田建築のトシくんが階段を納めています。

鉄筋コンクリートの住宅ですが、階段は木造。

「階段、落ちないように作ってくれよ。」 と言うと、

「みんなに言われるっす。」

って言ってました。


a0049695_21181264.jpg「各務原の家」 は外回りが形になりつつあります。

2階外壁の、ガルバリウムのK型スパンは江本板金さんが終了してくれました。

いい感じ。
いい色。

その他はサイディングに吹付塗装ですが、サイディング張りは今日でほぼ終了です。
by tajimbo | 2007-09-21 21:31 | 仕事