ブログトップ | ログイン

愛知 名古屋の建築設計事務所 / 住まいの建築人・tajimaのイキヌキニッキ

tajima.exblog.jp

<   2007年 01月 ( 21 )   > この月の画像一覧

異様に

今日、夕方に 「内津の工場」 の件で春日井市消防本部へ。

先日の現地立会いでお会いした予防課の若い方の担当さん。
眉毛もきりりとして、今風に言うと、「イケメン」 だろうか。


それにしても、異様ーに、黒かった。

顔が。

真夏かと思っちゃった。

一週間前に会った時ってそんなに黒かったっけ?



さては、行ったかな?

サロンに。
by tajimbo | 2007-01-31 23:58 | 仕事

「各務原の家」打合せ

今日は夕方から、「各務原の家」 の設計打合せ。

基本的な間取り、プランの構成はほぼ決まりつつあり。

スキップフロアがあったりで、断面的な寸法等を押えつつ、プランとあわせて立面、断面計画を進めて行きます。

立面や断面の計画を進めていく中で、若干のプランの変更や改良も出てきて、平面、立面、断面の検討を行ったり来たりしながら、煮詰めて行きます。
by tajimbo | 2007-01-30 23:56 | 仕事

造作工事

a0049695_19581982.jpg「味鋺の家」 では内部造作工事を進めています。

写真では、大工さんが出窓部分のパソコンカウンターを設置しています。





a0049695_2001360.jpg「ハイツS」 の改装工事では、既存の集合郵便受をそのままにして、手荷物を置ける小カウンターと照明などを組み込んだ造作家具を郵便受け周りに造り、味気なく取り付いていたステンレスの郵便受廻りを造作しました。

このマンション、30年ぐらい前の竣工の古いマンションですが、その当時は高級マンションで、集合郵便受けもオーダーメイドの郵便受けで使い勝手がいいとの評判でしたので、郵便受けは残すことにしています。
by tajimbo | 2007-01-29 20:07 | 仕事

着工前に

今日は、昨日確認申請が下りた 「小牧の家」 のMさまと打ち合わせ。

本体建物の工事の前に、お隣にある母屋のコンクリートブロック積みを先行して行うために、ブロック屋さんも現地に来てもらって打ち合わせ。
来週から、事前工事に着手します。


その後、確認申請書の副本(お施主様の控え)をお持ちして、申請においての追加事項等のご報告。

今日はブロック屋さんとの打ち合わせを行うこともあったので、うちの長兄も同席しての打ち合わせでした。

工務店の詳細見積りの打ち合わせには次兄が同席して打ち合わせさせていただいていたのですが、「これで3人兄弟がお目見えですね。」 と言う事で。

兄弟そろって、良い建物をお造りします。
by tajimbo | 2007-01-27 23:57 | 仕事

タイル張り

a0049695_2252519.jpg今日も 「ハイツS」 のエントランス改装の現場です。

壁のタイル張りが始まりました。
サイズは300x600のちょっと大き目のタイルを壁と床に張ります。


今までが茶系の色で、壁が吹付タイル、床が100x100のタイルでした。

比較的、高齢者の方々が多いマンションなので、とにかく明るく、今までとは違ったイメージでという要望があったので、長いエントランスの廊下に細かく木のルーバーを並べて奥行き感を出すイメージのものと、タイル張りのものとを提案し、タイル張りの方を採用しました。



他に、午前中に 「小牧の家」 の確認申請がやっと下りたので、申請書類を引き取りに行ってきました。

これから、本体工事の前の植栽の伐採などの事前工事の段取りに入ります。
by tajimbo | 2007-01-26 22:22 | 仕事

今日も現場いろいろ

a0049695_166911.jpg今日も朝から、「味鋺の家」 です。

昨日、外壁吹付の下吹きが終わったので、今日から上吹きです。

その上吹きの 「ロック調」 の玉の大きさを 「試し吹き」 して決定しました。

吹き付けるエアーの強さとノズルの大きさで玉の大きさが変わり、見た感じも随分と変わってしまうので、必ず現地で施工前に 「試し吹き」 を行い、玉の状態を確認してから吹付ています。



a0049695_16103464.jpg昼前に、「ダンス教室」 の 「平板載荷試験」 の立会いに行ってきました。

今回の「平板載荷試験」 は建物の基礎下の地盤が、設計支持力を持っているかの確認のために行っています。
by tajimbo | 2007-01-25 16:28 | 仕事

今日も現場いろいろ

a0049695_15381159.jpg今日は朝から 「味鋺の家」 へ。

外壁の吹付を今日から。
材料は 「ジョリパット」。

今日は決定色で下吹きして、明日同じ材料で 「ロック調」 の吹付を行います。




a0049695_1542619.jpg午後から、「内津の工場」 の現地で消防本部の担当者と現地確認。
写真は、工場の裏にあるガケとスッタモンダしたヨウ壁。


今回は既存工場の一部を取り壊して、2回りぐらい大きくする増築です。
消防さんは、火災時に消防隊が進入する窓がどれだけ有るかとか、火災報知器などの現状を確認したいとのことで。
現状を見ながら、進入するための開口部について、打合せを行いました。


消防さんとの打合せの後、以前からずーっとこの工場で働いてみえるイクタさんと久しぶりにお話ししました。

「おー、久しぶりだなあ。
最初、だれかと思ったけど。」と。


こちらの会社は、うちのオヤジの代からの数十年のお付き合いをしていただいているお客さんで、この既存の工場も15年ぐらい前に正栄工務店で建てさせていただいた工場です。

15年前の当時、大学生になってた私は、基礎の地中梁の鉄筋を組んだことを覚えています。
D25という、25Φぐらいの重たい鉄筋を1本づつ組んだものです。
by tajimbo | 2007-01-24 23:56 | 仕事

天井下地

a0049695_19111074.jpg今日も朝から 「ハイツS」 のエントランス改装工事の現場に行って、監督さんと職長さんと下地の組み方について打合せしました。

先週末のハツリ作業を終えて、ひとつの大きな山場を越えた感じです。

解体作業はほとんど終了したので、今度は新しい下地や仕上げをして空間を作り上げていく番です。
by tajimbo | 2007-01-23 19:14 | 仕事

設計契約

今日は 「各務原の家」 の設計契約書をお作りして、夕方から契約内容のご確認と、プランの打合せを行いました。

これから、基本設計、実施設計、現場と1年近く打合せが続きます。

今年の11月完成を目指して一生懸命、頑張ります。
by tajimbo | 2007-01-22 23:59 | 仕事

現場監理をいろいろ

a0049695_2229634.jpg今日は朝から 「ハイツS」 のエントランス改装工事の現場へ。

先週の週末と今週の週末との2週にわたって、エントランスホールの床のハツリ工事を行なっています。

1・2階に店舗や事務所が入っている複合マンションで、1階のエントランスをハツるのに相当な振動と音、ホコリが出てしまうので、店舗や事務所への影響が最小限になる週末を選んで工事を行なっています。

住民の方々には管理組合や管理人さんからも周知していただいているため、皆さん大変ご理解いただいており、大きな苦情等はなく工事できているのがありがたいです。




a0049695_22365220.jpg午後一番には 「味鋺の家」 の現場にて、お施主さんと色決めやその他の確認ごとを行いました。

外壁の吹付の色など、サンプル見本を並べてみんなで眺めて決定しました。

内部では、大工さんが石膏ボードを張り始めています。



a0049695_22404038.jpg夕方に、もう一度 「ハイツS」 のエントランス改装工事の現場へ。

思った以上に、段取りよくハツリ作業が進みました。

また、エントランスの古いドアの解体撤去から新設の自動ドアの設置、運転までを夕方までに行う予定でした。

夕方には自動ドアがついて、運転も正常にできました。



このあたりのことは、段取りが命。

こういった段取りが良いか悪いかで、施工者の技量がわかります。
by tajimbo | 2007-01-20 23:59 | 仕事