ブログトップ | ログイン

愛知 名古屋の建築設計事務所 / 住まいの建築人・tajimaのイキヌキニッキ

tajima.exblog.jp

<   2006年 08月 ( 13 )   > この月の画像一覧

いろいろと

a0049695_17352639.jpg「吉根の家」 がいろいろと進んできました。

外壁の構造用合板が張られ、サッシも搬入されています。

サッシが取り付くところはそのまま開口部になっているので

窓の位置や大きさが確認できます。

この状態になってくると、内部へどのように光が入るのか、

どれくらいの明るさかが実際に確認できます。
a0049695_17373016.jpg
(設計中にはある程度の検証はしてますが)


下の写真は、手前が1m高くなっているD・K。

奥が格子梁のある和室。

いい感じの空間になりそうだ。
a0049695_17444910.jpg
下の写真が吹抜と寝室の開口部。

登り梁あらわしの天井です。

それにしても、見晴らしがいい。


現場では、監督さんと電気屋さんと、コンセントや幹線の引込みなどの

打ち合わせをしました。


やっぱり、現場でいろいろと知恵を出し合って創り上げて行くのは

楽しいなあ。
by tajimbo | 2006-08-31 17:49 | 仕事

駆け引き

昨日、クルマ購入の契約をしてきた。


今までの車は1994年式のチェロキーだったんだけど、

塗装もハゲかかってきて、扉の建て付けも悪くなってきて、

その他の不具合もちょこちょこ。

気に入ってたんだけど、引退していただくことに。

12年もの間、ご苦労さまでした。



2ヶ所のディーラーで見積り出してもらって、比較検討してたんだけど、

どこで買っても同じ(はず)の 「製品」 は、やっぱり金額が安いほうで決めること

が多いと思うけど、営業マンとは駆け引きだね。

最後には 「指値(さしね)」。

「おたくに決めます。

最後にこれとこれのオプションつけて、この金額でお願いします。」

「うーん・・・・、わかりました・・・。」



工務店で建材を買い付けるときも同じなんだけどね。

だけど、相手の 「一線」 を超えると、今後の対応が変わってきちゃうので、

「一線」 を超えない、ほどほどのラインを見極めるのがポイントだね。
by tajimbo | 2006-08-28 22:22 | うち

中間検査

a0049695_1033763.jpg今日は朝から 「吉根の家」 の中間検査でした。

検査員の方が筋交いの位置や金物、金物のビスの本数などなど

しっかり検査していただきました。

特に問題なく合格です。


「凝った建物だねえ」と感心してみえました。
by tajimbo | 2006-08-24 10:39 | 仕事

既存の框

a0049695_1210893.jpg「岡崎市K邸」 の本格的な解体を前に、

既存の玄関框や床柱などを大工さんに抜き取ってもらいました。

寸法を控えて、一時、工務店の倉庫で保管です。


框の裏面が結構えぐられてたり、取り出してみないとわからない部分が

見えてきました。


さあて、どのようにして利用しようか。
by tajimbo | 2006-08-22 23:59 | 仕事

金物取付

a0049695_14343045.jpg朝から 「吉根の家」 へ行ってきました。

軸組みへ筋交いを入れながら、

筋交いとか柱に取り付ける金物を

大工さんが取り付けてくれています。


確認検査機関の中間検査が今週あるので、

取付位置の確認と取付方法の確認をしながら

大工さんと打ち合わせしました。
by tajimbo | 2006-08-21 14:39 | 仕事

解体お祓い -岡崎-

a0049695_14192296.jpg今日は午後から 「岡崎市K邸」 の解体お祓いを行いました。

お施主さまと田嶋3兄弟とが出席しました。

古い井戸のお祓いもしていただきました。



a0049695_14193523.jpg築80年以上の木造の家と、

ハウスメーカーの軽量鉄骨造の家とを取り壊して、

RC造の2世帯住宅に建替えます。


計画が2転、3転、4転、5転・・・したり、諸事情があったりと、

紆余曲折してますが、何とかいい建物に仕上たいと思います。
by tajimbo | 2006-08-20 23:59 | 仕事

親知らず3

午後の 「名古屋市 N邸」 の打ち合わせを夕方で切り上げていただいて、

またまた行ってきました、親知らずを抜きに。


歯医者の先生も、またしても格闘していただきました。

アゴが外れるかと思っちゃいました。



「今回のは、難易度としてはどうですかね?」

と聞くと、

「10段階で難しい方に 6 ですね。」




これよりももっと格闘しないといけない人がいるのね。
by tajimbo | 2006-08-18 20:18 | その他

タテハゼ葺き

a0049695_12562036.jpg「吉根の家」 のガルバリウムの屋根を納めているところです。

今回もガルバリウムのタテハゼ葺き、色は「銀黒」です。

「銀黒」はシブくていい感じで、結構好きです。



ガルバリウムの屋根自体は、お盆休み前に一通り葺いてもらったのですが、

ハゼのカシメがまだ完了していなかったので、今日、作業してもらってます。

今回の板金工事は、こだわりの板金屋 「江本板金」 の江本さん。

特命です。


タテハゼのカシメを機械(写真の右中央)を使ってカシメてもらってたんですが、

納まりには問題ないけれど、機械のカシメがやや甘いらしく、


『タジマくんが、「カシメが甘い」、と言うといけないので、手でカシメ直しといたよ。』


さすが、こだわり屋さん。

ありがとうございます。
by tajimbo | 2006-08-17 13:10 | 仕事

はかどる

さすがに世間はお盆休み。

気が散る電話もないし、来客もないし、はかどる、はかどる。


こう思うと、やっぱり普段の日は電話やら、宅急便やら、

飛び込みの営業やら、集中力を途切れさせる悪魔がいっぱい。


ちょっとした会社なら、電話番やら、受付やら、総務やらがあって、

自分は設計仕事に集中できる環境がある場合もあるけど、

零細事務所では、むずかしいねえ。

全部自分でやらないといけないから。


ほんと、集中できる環境をつくるためにも、スタッフ入れないと。
by tajimbo | 2006-08-15 22:16 | 仕事

台風

台風が近づいてるみたい。

風も強くなってきたし。


「台風が来る」 となると現場は慌しくなる。


「台風養生」。


足場の養生シートをたたんだり、雨が入らないように

ベニヤやブルーシートで開口部を閉じたり。


台風は来ないに越したことはないね。
by tajimbo | 2006-08-08 20:19 | 仕事