ブログトップ | ログイン

愛知 名古屋の建築設計事務所 / 住まいの建築人・tajimaのイキヌキニッキ

tajima.exblog.jp

<   2006年 04月 ( 8 )   > この月の画像一覧

風邪

先週からひいている風邪が1週間経っても治らない。

昨日からは声が出なくなってきた。

嫁さんまでもが声が出なくなってきたみたいだし、子供2人とも

ハナタレ小娘になってるし。


GWに入ってしまうからと、今朝、先週行った医院に行こうとしたら

休みとのこと。


しっかり、GWに入ってますのね。
by tajimbo | 2006-04-29 21:30 | その他

アクシデント

夕方の18:00ぐらいに、とあるマンションの排水管更生工事の現場から、

「ハツリ作業中に排水管を破損してしまい、一部漏水しています」 と連絡が。

急遽、現場に飛んでいって、現況確認と漏水対象の入居者の方への連絡、

応急処置の仕方などを現場監督と打ち合わせて、管理組合の理事長、

管理人さんへの連絡や報告等ばたばたと。


GW前日ということもあって、今日中に応急処置の目処をつけておかないと、

GWでお出かけされる入居者の方もいるだろうし。


金曜日ということもあってか、夕方以降出かけられてしまった方もいて、

漏水の対象の入居者の方がつかまらなかったり。


結局、3時間後には入居者の方への連絡がついたりして、当面の漏水の

危険を回避できた。



それにしても、古いマンションの改修は難しい。

いろいろな入居者の方がみえるし、そもそも 「何でこうなってるの?」 といった

納まりなども多い。


改修には思いもしないアクシデントはある程度はつき物だけれど、

対象者が多いと調整が非常に難しい。
by tajimbo | 2006-04-28 23:59 | 仕事

名古屋市役所

a0049695_2374768.jpgAMに名古屋市役所へ行ってきました。

環境局公害対策課で、とある工場の 「土壌汚染対策法」 に関する届出を提出してから、

建築指導課へいって、

『名古屋市民間非木造共同住宅耐震診断費補助金交付要綱』  (←長いって)

をもらいに。

この4月から、木造住宅だけでなく、RC造などの共同住宅も耐震診断費用の一部を

名古屋市が補助してくれる制度ができた。

一部とはいっても、耐震診断費用の2/3、住戸1戸あたり上限5万円まで補助金が出る

となると、結構な額になる。


とあるマンションで、この補助金をもらって耐震診断をしようか検討中。


ただ、耐震診断をしたとしても、マンションの耐震補強は、実際には区分所有の問題、

専用部・共用部との取合い、低層部の店舗の関係から実施するには相当の難問が

待っている。

診断結果が『NG』 判定だった場合に、いたずらに不安だけが増長するようなことでは

逆に、普段から安心して暮らせない、なんてことにもなりかねない。
by tajimbo | 2006-04-26 23:24 | 仕事

ボーっと

先週の木曜日から、風邪をひいたみたいで。

そういう時に限って変更のきかない打ち合わせがあったりで、

薬の影響もあってかボーっとしながら、ふらふらと打ち合わせしてました。


今日も、半分ボーっとしてます。

すくっと席を立つと、ふらっとなったり。



今までは、1日寝てれば元気回復だったのに。

「無茶しても壊れない」 自信はあったのに、最近は無茶がきかなくなりつつあるのかな。
by tajimbo | 2006-04-24 17:54 | その他

朝から

とあるお店に、破格の無垢フローリングがあると聞いて

出勤前に見てこようと思い、お店に向かった。

9:30の開店までに時間があったので、

近くの喫茶店で朝のひと時を過ごそうかと店に入ると、

朝から「待ち」状態。

「えー。」 っと思う間に、「掛けてお待ちください」 と言われてしまったので、

おじちゃん、おばちゃんに並んで、「待ち」の列に加わってしまった。



店の中を見渡すと、ほとんどがおじちゃん、おばちゃん。

平均年齢50歳以上。たぶん。


たまたま何かの寄り合いだったのか、毎日のことなのか。



モーニングセットのコーヒーには、

トースト2切れ+小倉あん、ゆで卵、サラダがついて ¥370-。


この 「 お値打ち 」 な値段が人気の秘訣かな。
by tajimbo | 2006-04-17 22:54 | その他

暇って?

うーん、忙しい。

「忙しい、忙しい」 って言うのはあんまり良くないみたいだけど、

うーん、暇じゃない。 って言えばいいんだろうか。


思えば、社会人として働きだしてから、設計事務所時代、工務店時代、自営と

年々、忙しくなってる。

サラリーマンの設計事務所時代でも、「 戸締役 」 を結構務めたりしたけれど、

それでもその時のほうが、時間的余裕は今よりあったような気がする。


「今の時期、結構暇になるんですわー。」 とか 「 今月は2時間しか残業がなかった。」 とか

言ったことがないから、正直、「 暇 」 ってどうなんだろう?


仕事ばっかしてるもんだから、結局、時間をもてあましちゃうんだろうな。

なんだかんだ言っても、仕事が好きなのかな。
by tajimbo | 2006-04-12 20:26 | 仕事

事務所

今の事務所、2人の机と打合せテーブル、書棚、コピー機、プリンター、プロッター、

その他諸々で、いっぱいになってきた。

うちの事務所の今後の展望と体制も含めて、新しい場所もちょいと検討してみたけど、

すぐには変えられないね。



この事務所のオーナーさん曰く、「腐っても中区」 だそうだ。

大須3丁目は腐ってもいないし、便利だし、最上階で眺めもいいし。



事務所の立上げ当初は、自宅の一室を事務所にしようかとも思ったけど、

無理してでも、事務所を借りて仕事をすることにした。

自分を甘えさせないために。


自宅では、お施主さんも、メーカーさんの営業マンもなかなか来てもらえないし、

ましてや所員を増やすにも限界があるし。


仕事をしていく上で、「必要経費」 をどう捉えるかって、非常に大切だと思う。

ひとそれぞれだけどね。
by tajimbo | 2006-04-06 21:30 | 仕事

初体験

そう言えば先日、「小鹿みき」の店へお客さんと同行させてもらいました。

正直言うと、TVをあまり見ないので 「小鹿みき」 さんを存じ上げていなかったんだけど、

(私より少し年代が上の方々はよくご存知のようで)

一緒にお食事とご自身の店へ連れて行ってもらいました。

歌や踊りのショーがあり、美女に囲まれ、「至福のひと時」 でした。


そういった場所へはなかなか行く機会がないのだけれど、

たまにはそういった場所へ行けるようになりたいものです。
by tajimbo | 2006-04-01 19:06 | その他