ブログトップ | ログイン

愛知 名古屋の建築設計事務所 / 住まいの建築人・tajimaのイキヌキニッキ

tajima.exblog.jp

<   2005年 12月 ( 11 )   > この月の画像一覧

クリスマス

世の中、クリスマスらしい。

学生時代なんかはクリスマスなんて言うと、そわそわしたり、ドキドキしたりしてたなあ。

(イブの夜に待ち合わせしてたけど、結局会えなかったなんてこともあったけど。)


社会人になってからは・・・

ほとんど仕事。

クリスマスだろうと、誕生日だろうと、仕事。

まあ、クリスマスなんて他人の誕生日なんだし。

当然クリスマスの今日も仕事。日曜日だけど。



でも、子供が枕元のプレゼントを見て

「サンタさんが来てくれたんだー!」って。

クリスマスは自分のためにあるんじゃないよね。
by tajimbo | 2005-12-25 21:56 | 仕事

雪の次の日

a0049695_2202456.jpg事務所のナナメ向かいにある公園も真っ白。

50ウン年ぶりの大雪とか。


今朝、事務所に出てくる前、自宅では子供が大はしゃぎ。

朝から運動がてら、ソリを引き回してきました。
by tajimbo | 2005-12-19 23:59 | 仕事

a0049695_2311079.jpg夕方から雪がしんしんと降ってる。

うちの前でももうすでに10cm以上積もってるかな。


昼間は外はすごく寒かったけど、陽射しはあったので暖房なしで過ごせたんだけど。

やっぱり、夏の陽射しと冬の陽射しを考えて庇をつける、屋根を架けつつ、南側の開口部を大きく取るのは重要だね。
by tajimbo | 2005-12-18 23:09 | うち

ひたすら

豊明市N邸のベタ基礎ベース部のコンクリ打ちは

兄貴と基礎屋サンにお任せして、ひたすら作業。

ちょこちょことした依頼や段取りは携帯電話で済ませて

事務所からは昼飯以外は外出せず。

こんな日久しぶり。



それにしても忙しい。

来年にかけての設計や現場が目白押し。ありがたいことです。


来年はスタッフを増やそうかとも思うけど、

即戦力で、Auto Cadが使えて、現場も管理&監理できて・・・なんて人いないわな。

来年、さらに飛躍するためにいろいろと思案中。
by tajimbo | 2005-12-14 22:29 | 仕事

配筋検査

a0049695_20172494.jpg午後一番で豊明市N邸の配筋チェックに行ってきました。

木造のベタ基礎です。

こちらの現場は次兄が現場管理をしているので、私は重点監理。

明日、基礎のコンクリート打ちなので外周部の鋼製型枠と鉄筋を今日中に仕上げないと、ということで兄貴がしゃがみこんで補強筋など結束してます。


それにしても現場は今日もさぶい。


お客さんのためにさぶい中、冷たい鉄筋を組んでいるんだけど、今、建築業界は冷たい目で見られてるんだよな。
by tajimbo | 2005-12-13 20:27 | 仕事

Blue Note

今日、仲のいい板金屋さんに誘われて、「Blue Note」 初体験してきました。

生のJAZZを聞いたのは初めてで、そもそもJAZZはあんまり聞いたことがなかったんだけど、

ムチャクチャ楽しかった。

大人の雰囲気の、その空間が居心地がいい。

「ダイアン・シューア」という人がVOCALで、歌声も最高で、クセになりそう。


やっぱり、文化なり、芸術なりは「体験」しないとその良さってわからない、そう感じました。
by tajimbo | 2005-12-10 23:59

確認申請

今回の建築士の事件の中で、『確認申請』 が問題の一つになってる。

『許可』 だとか 『認可』 だとかの言葉が飛び交い、責任があるとかないとか、

その責任のなすりつけ合いが起こってる。


基本的には、確認機関には責任の一端はあると思う。

だけど、その 『確認済証』 が水戸黄門の 『印籠』 のように扱われるものだ、ということは
間違いだと思う。

『確認申請』 『確認済証』 という名前からして、

『図面が法規に則っているか確認してください』、『確認しましたよ』

ということ。


今回は『法規にも則っていないこと』 を 『内容は見てもいないけど、確認しましたよ』 と言っていることが大きな問題なんだけど。

それもお金を取って。



以前の役所の審査しかない場合は、、間違いが確認申請の時点で通っていても、完了検査なんかで指摘されると、『是正しなさい』って平気で言われた。

あとになって言われるのが恐いので、当然問題になるような設計はしないし、法の解釈が微妙な問題は何度も確認をし、議事録も取ったりしてた。(議事録をとって、役所の担当者にサインを求めても彼らはサインしないんだけどね)


今後はいっそう審査の厳格化が進むだろう。

そして、現状の体制ではそれについていけないので、人員の増員だったり、審査時間が伸びることによる1日あたりの審査件数の減少なんかで、簡単に 『確認申請料』 が値上がりするだろう。

そうなったとしても、確認機関が責任を取ることは到底できないだろうし、しないだろうから、まともな設計がされた大多数の建物の所有者の負担が増えるだけだと思う。


そうしてしまうのは、建築業界にいる私たちなんだ。
by tajimbo | 2005-12-09 21:50 | 仕事

新聞勧誘

a0049695_22412798.jpg突然、事務所に日経新聞の勧誘が来た。

『やさしい日経経済用語辞典』
『知ってトクする 経済データの読み方』

12月分の購読料をサービス

ということで、とりあえず来年1月からの3ヶ月分の商談成立。

勧誘員のおじさん、何だか悲壮感漂ってたなあ。



そういえば、中学、高校と 『新聞少年』 だった私。

それも『優良新聞少年』。

合計で2年半ぐらいの期間だったけど、1日しか休まなかったな。
by tajimbo | 2005-12-08 22:51 | 仕事

電気ポット

a0049695_1775254.jpg今日から新入りが入りました。

電気ポットの 『T-FAL』 です。

先代は引退しました。


これ、保温機能はないので、単に必要な量を沸かすだけのポット。

それでも、仕事はすごく早い。

嫁さんに買って来てもらったんだけど、『うちに欲しい』 らしい。


基本的にコーヒーを飲むのに欲しいだけなので、マグカップ一杯程度のお湯が沸けばOK。

かわいすぎる容姿と、コーヒー一杯の割にはガタイが大きいのは致し方なし。

まあ、夜食の 『スーパーカップ』 もいけるので、活躍してもらおう。
by tajimbo | 2005-12-05 17:20 | 仕事

ようちゃん

『ようちゃん、設計をよう、頼もうと思ってよ。』


いつもの付き合いのある材木屋さんが言った。

その人はいつからか、私のことを 『ようちゃん』 と呼ぶようになっていた。

どうやら、4年ぐらい前から構想は練っていたらしい。


『仕事でいろんな設計士さんの設計をよ、見てきたけどよ、ようちゃんの(設計)が好きなんだな』


ありがとうございます。
数少ない実績なのに、お世辞にも私のが好きだなんて。


『急いどらせんで、ようちゃんの時間があいたときでええでよ。
だいたいのイメージは言うけど、あとはまっさらな状態で、これだっ、ちゅうやつ考えてぇ。』


ありがとうございます。

来年、これだっ、ちゅうやつ、やります。

まあちょこっと待っとってぇ。
by tajimbo | 2005-12-02 21:53 | 仕事