ブログトップ | ログイン

愛知 名古屋の建築設計事務所 / 住まいの建築人・tajimaのイキヌキニッキ

tajima.exblog.jp

カテゴリ:Sマンション大規模改修( 24 )

完了検査

今日は、Sマンションのお施主さま(入居者の方々)に参加頂いての「完了検査」でした。
a0049695_1043998.jpg


なかなか入居者の方が屋根に上がることもないですが、今回の検査では改修した屋根の防水の状況も見て頂きました。

今回、防水も全て改修したため、これから10年の保証が新たに付きます。

新しく「安心」を手にして頂くことは大きいと思います。
by tajimbo | 2010-12-25 23:59 | Sマンション大規模改修

臨時総会

今日は、Sマンションの臨時総会を開催して頂きました。

大規模修繕工事はこの週末に完了予定でほとんどの工事が終わっているのですが、最後の工事について、場合によっては数十万円の追加金額が必要になる可能性があり、その場合、ボクや理事長さんの一存では決められないため、入居者の方々にも出席していただいく臨時の「総会」を開催していただいたというわけです。

マンションの場合、いろんな決め事は基本的には総会などを開催して多数決で決定していくのですが、全員のご都合が合うことはほとんどないため、委任状によって理事長さんに一任していただくとか、総会出席者の多数意見に賛成する旨に署名していただくなどの方法で多数決によって議決していきます。

個人住宅の場合はお施主さんは基本的に一家族(親や兄弟など一家族ではない場合もありますが)のことがほとんどなため、様々な協議事項はその方と打ち合わせをしてその場で決定という方法が多いですが、マンションの場合、共用部についての運用は入居者さん、権利者さんの多数意見をもって進めていくことが多いので、意見の集約には時間と手間がかかります。


結局、今回の内容は、従来の予定通り、追加金額の発生しない方法で進めるということで決定していただきました。


3か月ほど続いた大規模修繕工事も最後の追い込みです。
by tajimbo | 2010-12-21 23:59 | Sマンション大規模改修

足場解体前の検査

今日は、Sマンションの大規模修繕工事の中間的な検査でした。

外壁の塗装がほぼ完了し、足場を解体する前の最終チェックです。

施工業者の自主的な社内検査は終了し手直し中ですが、今日の設計事務所検査と合わせて、入居者代表として管理組合の理事長さん、副理事長さんにも検査の立ち会いをお願いしました。

a0049695_10321374.jpg
実際に足場の上にも上がって、ぐるっと建物の外部廻りを見て頂き、気になるところのご指摘や、疑問点などをその場でご説明しながら検査を行いました。

自分のマンションとは言いながらも、外壁の細かいところや共用部にはなかなか目が行かないのがマンションです。
こういった機会に、ご自分たちのマンションがどのようになっているのかを見て頂くのも大切です。
by tajimbo | 2010-12-06 23:59 | Sマンション大規模改修

屋根防水改修中

今日は名東区のSマンションの大規模改修工事の現場へ。

外壁の塗装工事はほぼ終わり、バルコニーの防水工事や最上階の屋根防水の改修に入っています。

a0049695_215376.jpg

「シングル防水」というアスファルト系の版状のものを重ね張りした屋根も改修完了しました。

シングル防水は比較的安価で屋根の防水が出来ることと、見栄えも"それなり"に見えるため、ハウスメーカーや建売住宅、分譲住宅でも多く採用されています。

ただ、薄い版状のものの重ね張りであり、いまいち重厚感は無いため、高級感は出せない材料ではあります。
by tajimbo | 2010-11-24 23:56 | Sマンション大規模改修

入札結果報告

今日は午前中、「Sマンション」の大規模改修工事の入札結果を入居者の方々へ報告しました。

競争入札ということでどの業者さんにも頑張った見積りを出していただきました。

概算よりも安く入札した業者さんが多かったですが、その中でも1番安かった業者さんは他社よりも随分と安かったです。

正直、安すぎました。



建築は工業製品とは違い、値段(請負い金額)を決めてから実際の作業・工事を行います。

請負金額が安すぎると、おのずと下請けさんへの金額も厳しいことになります。

腕の確かな業者さん、職人さんは安い金額では請けてくれません。

実際の世の中、仕事を正当に評価するのには感謝の気持ちだけではダメです。

業者さん、職人さんを正当に評価し感謝するならば、正当な報酬を支払わないと、ついてきてはくれません。

これはまぎれもない現実です。



建築の世界では、「安かろう、悪かろう」は絶対にあります。



ですので、今回の入札では一番安かった業者さんは、想定以上に安かったので、上位3社からは外させてもらいました。

その旨も入居者の方々へ説明し、ご理解いただけました。

次は、上位3社の各社からのプレゼンテーションを受け、最終決定へと進みます。
by tajimbo | 2010-07-25 23:06 | Sマンション大規模改修

入札

今日は 「Sマンション」 の大規模修繕工事の工事業者さんからの見積提出の日でした。

競争入札でしたので、一応、「入札」の日。

入札とは言っても、各社、見積書などの提出書類を本日着で郵送してもらいました。


見積金額だけを見ると、各社、相当に頑張った金額を提示してくれています。

ボクの方ではじいた概算金額を大きく下回っています。

かといって、安かろう悪かろう、では困るので、これから週末までに、提出見積書やその他の提出書類の内容を総合的に精査して、3社に絞る予定です。
by tajimbo | 2010-07-21 23:58 | Sマンション大規模改修

質疑回答

今日は、昨日出てきた 「Sマンション」 の質疑の回答日。

同じ内容の質疑もありましたが、計6社から数項目ずつの質疑が上がってきましたので、全部で30数項目の質疑。

全てをエクセルで一覧表にして質疑回答書を作成し、全社にFAXを送信。


昨日と今日の 「質疑回答」 を経て、来週各社の見積書が出揃います。

事前に概算を弾いてあるのですが、さて、いくらぐらいの見積りが出てくるのか、不安と期待との1週間です。
by tajimbo | 2010-07-14 23:59 | Sマンション大規模改修

質疑

今日は、現在、施工業者さんが見積り中の 「Sマンション」 の質疑が出てくる日。

見積り用にお渡しした図面や仕様書、先日の現場調査などを元に見積りをしていただいている最中ですが、見積りをするに当たって不明な部分などを質疑事項として各社から上げてもらうのです。

明日、各社へ一斉に全ての質疑に対しての回答を返して見積りに反映してもらいます。



見積り依頼をした時に、今日の16時が質疑の期限ですよと説明したのに、1社は忘れていたようで…。

あまり見積りに乗り気でない?

ぜひ見積りさせてくれって営業掛けてきたのに…。

こういったところでも、その営業マンはたまた社風まで見えてしまうもんですね。
by tajimbo | 2010-07-13 23:58 | Sマンション大規模改修

現地調査の立会い 2

今日も 「Sマンション」 へ。

施工業者さんの現地調査立会い2日目です。

こうやって現場で立ち会っていると、各社の見積に対しての姿勢であったり、意気込みが比較できます。

時間内にくまなく調査して見積にしっかり反映させようとしている業者さんもあれば、ザックリと見てエイヤっと見積を出してきそうな業者さんとか。

その担当者にもよるのでしょうが、以外にこういった 「姿勢」 と言う部分で、その会社の社風が解るもんです。
by tajimbo | 2010-07-09 20:52 | Sマンション大規模改修

現地調査の立会い

今日は、現在大規模改修工事の見積中の 「Sマンション」 へ。

見積を依頼している施工業者さんが、各協力業者さんを連れて現地を調査したいとのことで、その立会いです。

屋上の防水改修工事も今回の大規模改修工事に入っているのですが、屋上への鍵を私がお預かりしているのです。

今日は2社の施工業者さんが現地調査を行いました。

業者さんも屋上に上がって汗かいてました。

暑い中、ご苦労様です。
by tajimbo | 2010-07-08 22:32 | Sマンション大規模改修