ブログトップ | ログイン

愛知 名古屋の建築設計事務所 / 住まいの建築人・tajimaのイキヌキニッキ

tajima.exblog.jp

家具屋さんの工場

「吉根の家」のEさんから、ダイニングテーブルの天板が傷や汚れが目立ってきたのだけれど、どうしたらいい?とのご相談を受けて、家具屋さんと検討しました。

結局は、天板を新たに作り直すことになりました。


そこで、たまたま一宮に行く用事もあったので、新たな天板の木のサンプルをもらいに稲沢市の家具屋さん、(株)桜屋の工場へ。

(株)桜屋 (ホームページはリニューアル中だとか)

こちらの家具屋さん、私が設計事務所時代に設計した木曽川町図書館(現:玉堂記念木曽川図書館)の書棚やカウンターなどの造作家具を製作してもらった縁で、その後もずーっとお付き合いが続いてます。
かれこれ、14年くらいですかね。

私や正栄工務店での造作家具のほとんどが桜屋さんの製作です。



今日は、日本一の設計事務所、N建設計の東京の担当者の方々も工場見学だとか。
大型物件も頑張ってる家具屋さんです。

a0049695_17365481.jpg


私みたいな小さな事務所にも親身になって付き合って頂けるので、ありがたい存在です。




サンプル板をもらった後、工場内を少々、見学させてもらいました。
by tajimbo | 2012-07-18 15:31 | 仕事
<< 引き渡し 玄関ドア >>